2018年7月 7日 (土)

エダナナフシ

180707edananafusi

写真をクリックすると拡大

枝七節。久し振りでナナフシを見る。約17cm。

| | コメント (0)

2018年5月13日 (日)

アゲハ幼虫

180513ageha

写真をクリックすると拡大

ナミアゲハ終齢幼虫らしい。ミカンの木に付いていた。親がミカン類に産卵するらしい。

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

ヤマトシジミ

170807yamatosijimi

写真をクリックすると拡大

大和蜆蝶。台風が来るので、午後の眼科の検診は変更して貰う。この台風5号(ノルー)は歴代4位の長寿で、未だ記録を伸ばしそう。お目出たいとは言えないのだが。

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

ホリカワクシヒゲガガンボ

170712horikawakusihigegagannbo

写真をクリックすると拡大

堀川櫛髭大蚊♀。生物がカタカナで記され、元が判らないことが多い。植物だと大体の図鑑には漢字も載っているが、昆虫図鑑はあまり無い。

そこで色々調べた結果、ホリカワ=自然史研究者堀川安市氏。氏の功績を称え献名。櫛髭=♂。♀は櫛髭でない。蚊の大型なので大蚊と。

| | コメント (0)

2017年7月 7日 (金)

コクワガタ

170707kokuwagata

写真をクリックすると拡大

小鍬形♀。ベンチに居た。

我が家から急坂を少し降りると伊東線。直ぐ国道135号線に出る。そことバイパスの間に今月よりドンキホーテが出来た。魚からテレビ迄一応何でもありだ。

腰が痛く整形外科で腰部固定帯と言うのを付けているが、心臓が弱っているとかでその薬も。そんな訳で帰りの坂道はきついが、駅まで行かず助かる。

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

カマキリ

いずれも写真をクリックすると拡大

170701kamakiri1

170701kamakiri2

カマキリの子供。あまり動かないので、虫の中では格好の被写体だ。

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

ミズキ

いずれも写真をクリックすると拡大

170513mizuki1

170513mizuki2

水木。何年か白い蛾が大発生し、毛虫によりミズキは葉を徹底的に食い荒らされ無残だったが、去年は激減、今年はそれらしい落ちた幼虫を道で1匹見たのみだ。

従って久しぶりのミズキの花盛りとなった。大発生時はこの辺の山何Kmにわたり惨憺たるもので、国道事務所が薬剤散布を行ったが、まるで焼け石に水だった。

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

ガザニアとベニシジミ

170428gazania

写真をクリックすると拡大

ガザニアで吸蜜するベニシジミ。

| | コメント (0)

2016年9月27日 (火)

デュランタとセセリチョウ

いずれも写真をクリックすると拡大

160927duranta1

160927duranta2

デュランタ:タカラズカとイチモンジセセリ。

| | コメント (0)

2016年6月10日 (金)

ヒロオビトンボエダシャク

160610hiroobitonboedasyaku

写真をクリックすると拡大

広帯蜻蛉枝尺蛾。幼虫は尺取虫。

| | コメント (0)