山路回想

2023年1月19日 (木)

本栖湖より

230119fuji

写真をクリックすると拡大

本栖湖から見た富士そして大室山1468mと、竜ヶ岳1485m。(87.01.04)

大室山は登ったが、竜ヶ岳は藪が酷く未踏に終わる。

此の日は家内と一緒に車で行き、本栖湖の駐車場に停め、パノラマ台1325.1mに登り撮った。1000円裏はこの辺りからか。

此の後近くにオームのサティアンが出来たのだろう。今アーチャリー事松本麗華の”止まった時計”を読んでいる。

| | コメント (0)

2023年1月18日 (水)

甲斐駒と地蔵岳

230118kaikoma

写真をクリックすると拡大

甲斐駒ヶ岳2965.6mと地蔵岳2764mオベリスク。(89.08.14)

Rikishi_shikiri_20230118112901 貴景勝の背中、綺麗に成ったと思ったら、又肩に一つ。吸引療法に依るものと。舞の海が、終わってからとか言ったらしく、批判されている。

御嶽海等、包帯も少なく何時も綺麗だが、此れは体質やもろもろに依るもので、仕方ないと思う。

Operator_2 セコムが月額4840円で駆け付けサービスと言うのが広告で来る。一人暮らしだと安心かもと考えているが・・・。

首から下げた救急ボタンを握る丈で、駆け付けると。うっかり者はつい押してしまいそう。

| | コメント (0)

2023年1月17日 (火)

節刀ヶ岳

230117settou

写真をクリックすると拡大

御坂、節刀ヶ岳1736mと上芦川集落。(84.04.08)

Sumo_gunbai あの上手く強い”阿炎”に”翠富士”送出しで勝つ。

番付表の真中上に大きく”蒙御免”と書いてあるのを、何の気なしに見ているが、江戸初期、各地の勧進相撲で喧嘩絶えないので禁止になったが、勧進元の請願で復活。許可を受けた高札に書かれたと。

O1080070114297917380  

チェ・ロウンとユン・テヨン

今、韓国時代劇”帝王の娘スペクヒャン”を視ているが、子役のチェ・ロウンが凄く可愛い。今は18歳になっている相だが。啞のクチョン役、ユン・テヨンも良い。

Physical_trauma_2_20230117104501 足指出血の件だが、13日のが今日、完治の感。子供の頃はアッと言う間だが、此れで早い方か。

| | コメント (0)

2023年1月13日 (金)

甲斐駒     ↓

230112asaohrayorikaikoma

写真をクリックすると拡大

茅が岳1703.5mに84.01.01に登り、降りた浅尾原からの甲斐駒ヶ岳2965.6m。

80.08。13日本3大急登と言われる、手前の黒戸尾根より登る。

Chiken 鳥インフルだが、各地であれ丈殺処分にしたのだが、影響無いのかと思っていたが、流石、卵値上げと。

Mask_human_20230113100101 ウイルスだが、アメリカで猛威を振るっている、オミクの変異とかの、XBB.1.5が、都内でも確認と。

ウイルス報道以来、アナウンサー毎日、新型コロナウイルスの連呼だったが、最近流石コロナ位になった。コロナに失礼でウイルスは如何したと言いたい。

Physical_trauma_2 昨夜、布団が血だらけ。足指所々原因不明の血塊?が出来、其の一つが何かに引っ掛け出たらしい。血液サラサラの薬を飲んでるので、中々止まらない。

何とか薬を塗り、絆創膏。朝痛かったが、今は良くなった。

| | コメント (0)

2023年1月 9日 (月)

赤石岳

840813

朝日の赤石岳3120.1m。

大成建設、帝国ホテル等の創業者、財閥の大倉喜八郎が1926年、90歳の時、駕篭で登ったのが有名。其の大倉尾根より登る。

1984年8月、未だ町田に居た時だ。家内は1泊で白糸の滝オリエンテーリングに参加。出掛けようとしたら、兄の嫁さんの父親が亡くなったと。

喪服に成り、埼玉は川口に。私が若い頃大病で入院中、良く見舞ってくれた優しい奥様の御主人なので、行かずにはいられなかった。

帰って、小田急線→東海道線満員デッキだ。朝麓に着き登り赤石小屋泊。

赤く染まった赤石岳、御花畑等。そして荒川三山へ。大聖寺平より悪沢岳3141m。↓千枚小屋泊。

840813_20230109100901

翌日は今リニアでスッタモンダの大井川源流へ。帰りは静岡駅迄バス、峠で休憩含め5時間余。

元気な時とは言え、良く遣った物だ。山道37km。交通費+小屋代=23280円と。

| | コメント (0)

2023年1月 8日 (日)

ヤマドリ

230108

山鳥♂。23.01.08「里山を歩こう」さんより。撮影中々難しい相だ。

我家の対岸でもコジュケイのチョットコイの声が最近あんまり聞かれなくなった。居なくなった訳でも無い様だが。キジ、ヤマドリ、コジュケイ似た姿態で混同するが・・・。

ヤマドリは丹沢と富士の大室山で、キジは笹子峠と愛鷹山下山で目撃。

ヤマドリ、大室山の時は偽傷行動目撃で感激。キジだが本だとケンケンと鳴くとあるが、実際は哀調が有り結びつかなかった。

| | コメント (0)

2023年1月 1日 (日)

初日出

230101hinode

写真をクリックすると拡大

伊東沖の初日出。

Book_20230101093301 大晦日、紅白、行く来る一切見ない。対抗の民放歌謡は良いが、此れも視ない。兎に角騒々しいのだ。

風呂に入り、年越蕎麦買い損ねたので、フライドチキンにする?

そして寝床に入り、乃南アサの「再生の朝」を読む。暴風雨の中に突込んだ高速バスで起きる話だが、実に良いサスドラだ★5

Clear_8 明けて元旦。良い天気で初日が撮れた。

Nihonshu_20230101100701 御節で酒。6580円したが見事。家内の居た頃取るのだった。朝昼晩で完食。

Tv_2_20230101110801 暮正月は碌な番組無いが、NHK2の能狂言、小鍛冶が良かった。相撲と能は日本が誇る物だろう。後弓道とか。

Fuji_20230101095001 此後もNHK1の富士山周辺を巡る番組が良かった。私も富士は2回登り、周辺数回歩いた。

富士に就いては思い残す事は無い。唯、海抜0mから頂上迄のハイクが有ったが参加したかった。

Tree2_20230101095101 山形で土砂崩れ、数軒被害、2名死亡だそう。特に地震とか激しい雨など無いのにだ。学者が危ういバランスが有って等と言っているが、私は杉や檜の所為ではないかと日頃疑っている。

日本中植えまくった杉檜。根が浅いので保水力が無い。洪水で皮を剥かれた樹木が家等に突き刺さっているのを良く見る。

伊東でも大分前の台風で、樹が倒れ道や川を塞ぎ、周辺の田畑に大水害を齎したことが有った。

市に危ない部分だけ伐ったらとコメントしたが、私有地なのでと役人回答が有った丈だ。所有者説得の熱無しだ。

| | コメント (0)

2022年12月 4日 (日)

マユミ

131203

真弓。「里山を歩こう」さんより。

Lob_a_shot_2 今日もテレビはサッカー一色で、列島昂奮等と騒いでいる。選手や監督、スポーツ評論家が手振り身振りで解説。見るもの無しだ。野球やゴルフに較べると凄い動きで面白いが・・・。

Fuji_20221204134001 昼、NHKで西伊豆の達磨山、981.8mの登山案内が有った。富士山の眺めが良い。

Photo_20221204134301

富士と手前の愛鷹山は2度登った。箱根と此の山は富士山位の高さが在ったそうだ。

達磨山~天城峠迄伊豆山稜線歩道が43km有るそうで、展望も良く道も整備されているらしい。伊東からは案外不便で、泊りで無いと無理の所為で残念だが行きそびれた。

| | コメント (0)

2022年9月25日 (日)

大沼ワルツ

P1140810

写真をクリックすると拡大

大沼と駒ケ岳。

Book_20220924111701 谷村志穂著「大沼ワルツ」読了。北海道開拓の子孫で大沼に住む3兄弟の所に、山梨の3姉妹が嫁ぐと言う物語だが、実話だそう。

作者は実在の人物に取材、了解も取り、5年掛けたそう。物凄い感動物語でもなく、伝記の部類になるが、ジワリとした感銘が伝わって来る。

大沼は09年の夏、家内と北海道バス観光で行き、写真の様に曇っていたが駒ケ岳も見られた。北海道でロケが有ったとかで、中国人の観光客が多かった。此処での物語丈に、益々北海道が好きになった。

3姉妹の山梨も、韮崎からバスで行き、七里岩と釜無川の間と。此処も80年夏、初南ア登山で、日本三大急登と言われる長大な黒戸尾根から、甲斐駒ヶ岳に登った。

韮崎からバスで、夜行の疲れでトロトロしては頭を上げても、右に崖が連なり長いなと思ったが、帰って調べたら28kmも有ると知る。此れも物語に出て来る。

| | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

ヒガンバナ

220918higanbana

写真をクリックすると拡大

彼岸花。伊東線々路縁にて。各地に面で咲く所が人気で、埼玉は日高の巾着田が有名だが、公園化して金を取るらしい。

大体人が押寄せる所は嫌いだ。線路縁とか田圃の畦道程度が良い。元々田圃のは救荒食物とし植えられたとか。毒が有るので、水晒ししないといけないそうだが。(方法は検索の事)

私が彼岸花を見たのは76年9月、丹沢の三峰山934.6mに登り、寺家谷戸集落に降りた時、田圃畦に咲いてたのが初めか。狐の松明と言う別名も良い。

其年の3月、道志の山に登るのに手前の集落の土手に球根が露出。2つ程持って帰ったのがヒガンバナと判り鉢植え、伊東に来てからは庭植えで殖えている訳だが、線路縁に有ったとは。

Mask_human_20220919095701 感染者、東京8千人台に。伊東も8人。

両陛下、女王弔問に、機内で喪服に替えられ、皇后様は帽子も黒、そして御二人共黒のマスクを。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧