2017年8月10日 (木)

飛鳥Ⅱ

170810asuka_4

写真をクリックすると拡大

今日は按針祭りの花火で、飛鳥Ⅱ240m、50142t。も来ているが、曇天で、微かに小雨だ。小舟の往復で見学らしい。申し込み多数で中々だ。

花火は体調良くないので浜まで行かず、自宅の2階から見たが、雲が低く垂れ込め、煙も凄く殆ど見えず、ここへ来て最悪だった。

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

「ときわ」と「あわじ」

いずれも写真をクリックすると拡大

170613tokiwa1

梅雨空の伊東沖に碇泊する「ときわ」と「あわじ」。

170613tokiwa2

170613tokiwa3

補給艦ときわ。167m、8100t。

170613tokiwa4

170613tokiwa5

掃海艦あわじ。67m、690t。

| | コメント (0)

2017年5月 4日 (木)

かいめい

170504kaimei

写真をクリックすると拡大

伊東沖に碇泊するJAMSTECの海底広域研究船、かいめい。100m、5747t。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

イルドバカンス3世号

いずれも写真をクリックすると拡大

170423irudobakansu1

伊東港より初島に向かう、イルドバカンス3世号、44m、292t。

170423irudobakansu2

170423irudobakansu3

手石島辺で行き違う3世号と伊東マリンタウンから出る遊覧船イルカ号。

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水)

サンフラワー

170329sunflower

写真をクリックすると拡大

朝霧の中、伊東沖を北へ出航するサンフラワー。190m?。13000t?。

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

日本丸

いずれも写真をクリックすると拡大

170307nihonmaru1

昨日伊東に来航した海技教育機構の練習船、日本丸。110m、2570t。

170307nihonmaru2

今日の日本丸。

↓高台の展望地より。

170307nihonmaru3

170307nihonmaru4

前部マスト(というのか)に2名ばかり登ってます。

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

かの

170212kano

写真をクリックすると拡大

夕陽が当った伊東沖の巡視船、かの。56m、335t。

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

今日の潜水艦

170210sensuikan

写真をクリックすると拡大

未だ滞在。

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

潜水艦

いずれも写真をクリックすると拡大

170208sensuikan1

170208sensuikan2

170208sensuikan3

170208sensuikan4

伊東沖に浮上中の潜水艦。

| | コメント (0)

2017年1月13日 (金)

チョンゲン号

As20170112001364_comml_3

7管→朝日

11日、北朝鮮船籍の貨物船チョンゲン号6558tが、長崎沖で沈没。船員26人は巡視船に救助され、12日には付近航行中の北朝鮮のタンカーに引き渡された。船は米5720tを積載、西のナンボから東のウォンサンへと航行中だった。

船員が無事だったと言え6558tの船と5720tの米を失い北朝鮮は痛かろう。これだけ敏速な日本の対応に、拉致被害者を帰す気のない北朝鮮、何の対応もしないかのような無能な政治家が憎い。

一方16~17年に福井や青森の海岸に小型船が漂着(11隻、25遺体とも)返還されたのもあるらしいが、遭難か脱北か分からない。おそらく両方だろう。これもまた事実。

北朝鮮の写真展なるものをテレビでやっていたが、従来のピョンヤン一辺倒でなく地方都市の実情も多く、生活は向上しているかのようだ。コッチェビ(浮浪児)も見かけず、収容所に居るらしい。撮影者は例の料理人と同じで、その後の取材を意識してか、あまり悪い事を言わず信用ならない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧