« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月29日 (火)

カレンジュラ

220329calendula

写真をクリックすると拡大

寒咲カレンジュラ:冬知らず。金盞花の事をカレンジュラというそう。此れは小さいが多年草らしい。可憐ジュラだ。

補聴器を右耳にしているが、時々耳の奥がヌルッとする。そのうち治るのでほっといたら、昨日沢山それが出て、補聴器が聞こえなくなり、慌てて今日耳鼻科へ。

急性中耳炎と。耳の病気など罹った事も無く、年取ると意外な所が次々とやられる。寝込むとかでないのでまあまあか。

此の耳鼻科聴力減退の時、注射で世話になったが、結局治らず、補聴器となった。

行ったら消毒、検温は元より、待合室は衝立で仕切り、車の人は車内で呼び出しを待つ。以前程混んでない訳が分かった。医者も看護婦も受付もテレビで見る感染症病棟の装着で、私の掛っている他の病院と偉い違いだ。ウイルス対策完全医院。

薬と点耳薬を貰う。点耳薬は朝晩だが、使用法は厄介みたい。耳栓は中で籠るから入浴以外で付けないでと。しかしピンポン等で奥の部屋(と言っても2部屋だが)で補聴器無いと困るので、殆ど聞こえない左にした。音が悪いが何とか。

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

ミチノクフクジュソウ

220326mitinokufukujyusou

陸奥福寿草。「里山を歩こう」さんより。

ドコモ払いの方というメールが来た。「一時停止のお知らせ」とあり、「お個人の情報の更新をお願い」とある。迷惑メールフイルターを設定してるが漏れたらしい。

ロシアは第一次作戦完了と。キエフに入らないどころか、ウクライナ軍に追い払われているらしい。戦意喪失状態なのだろう。

東の方では攻勢を強めており、この辺を分捕って終わらせるつもりかも。そこで両首脳の会談と。プーチンが正気を取り戻すことを祈る。

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

キブシ

220325kibusi

写真をクリックすると拡大

木五倍子。暖かくなった。ウイルスも退散と行きたいが。

今日は、歯医者。下の入歯、クラスプ(金属のひっかけ部分)が歯肉に食い込み、食べる時痛むので。

反対側のが、一部破損しておりその所為と。上も緩いので新しくすることに。

昨日は整形外科で、骨密度の検査。半年毎だが、前は少し良かったのに、今回は少し悪い。尤も微々たるもので、年齢的に仕様がないかも。

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

ウクライナ大統領演説

昨日、ウクライナのゼレンスキー大統領が、国会でオンライン演説を行った。

U1

聞入る岸田首相等。

U2

拍手で。一寸ピンボ・・・。

U3

山東参院議長の返礼。

U4

役者だけあって見事。何処かの政治家と違い、紙など見ない。米国で真珠湾言及で、色々心配の向きもあったが、日本がすぐ援助の手を差し伸べてくれたことを感謝。

プーチンとの会談を意識して、一切彼の悪口を言わなかったのも流石だ。

22.03.23国会でのゼレンスキーウクライナ大統領演説全文

 細田衆議院議長、山東参議院議長、岸田総理大臣、日本国会議員の皆様、日本国民の皆様。本日は私がウクライナ大統領として史上初めて、国家元首として直接皆様にお話できることを光栄に思います。

 両国の間には、8193kmの距離があります。経路によっては、飛行機で15時間もかかります。ただし、お互いの自由への思いに差はありません。また、生きる意欲の気持ちにも差はありません。それを実感したのは、2月24日です。日本がすぐ援助の手を差し伸べてくれました。心から感謝しております。

 ロシアがウクライナの平和を破壊し始めたとき、私たちは世の中の本当の様子を見ることができました。本当の反戦運動、本当の自由や平和への望み、本当の地球の安全への望み。

 日本はアジアのリーダーになりました。皆様は、この苦しい大変な戦争を止めるために努力し始めました。日本はウクライナの平和の復活に動き始めました。それはウクライナだけではなく、ヨーロッパ、世界にとって重要なことです。この戦争が終わらない限り、平和がない限り、安全だと感じる人はいないでしょう。

 皆様は、チェルノブイリ原発の事故をご存知だと思います。1986年に大きな事故がありました。放射能が放出し、世界各地域で(事故が)登録されました。原発周辺の「30キロゾーン」というのはいまだに危険な場所で、その森の土の中には、事故終息後から多くのがれき、機械、資材などが埋められました。

 2月24日、その土の上にロシア軍の装甲車両が通りました。そして、放射性物質のダストを空気にあげました。チェルノブイリ原発が支配されたのです。

 事故があった原発を想像してみてください。破壊された原子炉の上にある、現役の核物質処理場をロシアが戦場に変えました。また、ウクライナに対する攻撃準備のために、30キロメートルの閉鎖された区域を使っています。ウクライナでの戦争が終わってから、どれだけ大きな環境被害があったかを調査するのには何年もかかるでしょう。

 皆様。ウクライナには現役の原子力発電所が4カ所、15の原子炉があり、すべて非常に危険な状況にあります。ザポリージャ原発というヨーロッパ最大の原発が攻撃を受けています。また、工業施設の多くが被害を受け、環境に対するリスクになっています。ガス、石油パイプライン、および炭鉱もそうです。

 先日、スムイ州にある化学工場において、アンモニアの漏れが発生しました。シリアと同じように、サリンなどの化学兵器を使った攻撃をロシアが今準備しているという報告も受けています。また、核兵器を使用された場合、世界がどうなってしまうかが世界中の話題になっています。将来への自信、確信は今誰にも、どこにもないはずです。

 ウクライナ軍は28日間にわたって、この大規模戦争、攻撃に対して国を守り続けています。最大の国がその戦争を起こしました。ただし、影響の面で、能力の面では大きくなく、道徳の面では最小の国です。

 1000発以上のミサイルや多くの空爆が落とされ、また数十の街が破壊され、全焼されています。多くの街では、家族や隣の人が殺されたら、彼らをちゃんと葬ることさえできません。埋葬は家の庭や道路沿いでせざるを得ません。

 数千人が殺され、そのうち121人は子どもです。多くのウクライナ人が住み慣れた家を出て、身を隠すために、命を救うために避難しています。ウクライナの北方、東方、南方の領土の人口が減り、人が避難しています。また、ロシアは海も封鎖して、数十の交易路を封鎖しています。海運を障害することによって、他の国にも脅威を与えるためです。

 皆様。ウクライナ、そのパートナーおよび、反戦連立だけが世界の安全保障を出すことができます。すべての民族、国民にとって、社会の多様化を守り、それぞれの国境や安全を守り、子どもや孫のための将来を守るための努力が必要です。

 国際機関は機能してくれませんでした。国連の安保理も機能しませんでした。改革が必要です。機能するためには、「誠実の注射」が必要です。ただ話し合うだけでなく、影響を与えるためです。

 ロシアによるウクライナ侵攻によって、世界が不安定になっています。これからも多くの危機が待っています。世界市場も不安定で、資材の輸入などにも障害が出ています。環境面や食料面の調整も前例のないものです。

 また、これからも戦争をしたいという侵略者に対して、非常に強い注意が必要です。「平和を壊してはいけない」という強いメッセージが必要です。責任のある国家が一緒になって、平和を守るために努力しなければならないです。

 日本国が、建設的、原理的な立場をとっていただいていることをありがたく思います。また、ウクライナに対する本当の具体的な支援に感謝しています。アジアで初めてロシアに対する圧力をかけ始めたのは日本です。引き続き、その継続をお願いします。また、制裁の発動の継続をお願いします。

 ロシアが平和を望む、探すための努力をしましょう。また、このウクライナに対する侵略の津波を止めるために、ロシアとの貿易禁止の導入をお願いします。また、各企業は市場から撤退しなければなりません。その投資は、今後のロシア5年の投資になります。

 そして、ウクライナの復興も考えなければなりません。人口が減った地域の復興を考えなければならないです。避難した人たちが故郷に戻れるようにしなければならないです。日本のみなさんも、きっとそういう気持ち、住み慣れた故郷に戻りたい気持ちがおわかりだと思います。

 また、全世界が安全を保障するために動けるためのツールが必要です。既存の国際機関がそのために機能できていないので、新しい予防的なツールを作らなければなりません。本当に侵略を止められるようなツールです。日本のリーダーシップは、そういったツールの開発に大きな役割を果たせると思います。

 ウクライナのため、世界のため。また、明日、将来のために自信を持てるように。慢性的で平和的な明日がくると確信できるように。皆様、日本の国民の皆様、一緒になって努力すれば、想像以上のことができます。

 日本は、発展の歴史が著しい国です。調和を作り、その調和を維持する能力は素晴らしいです。また、環境を守り、文化を守るということは素晴らしいことです。ウクライナ人は日本の文化が大好きです。それはただの言葉ではなくて、本当にそう思っているのです。

 2019年、私が大統領になってまもなく、妻のオレナが、目がよく見えない子どものためのプロジェクトに参加しました。オーディオブックのプロジェクトでした。そこで、日本の昔話をウクライナ語でオーディオブックにしました。これは一つの例ですが、日本の文化はウクライナ人にとって非常に興味深いものなのです。

 距離があっても、私たちの価値観はとても共通しています。ということは、もう距離がないということになります。私たちの心は同じように温かいです。

 今日の努力が、ロシアに対するさらなる圧力をかけることによって、平和を戻すことになります。また、ウクライナの復興を行い、国際機関の改革を行うことができるようになります。将来、反戦連立ができあがった際には、日本が今と同じようにウクライナと一緒にいてくれることを期待しています。(日本語で)ありがとう。ウクライナに栄光あれ、日本に栄光あれ。  *通訳をもとに構成

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

行旅死亡人

Tanka いわゆる行倒れの事を、公式にはこう言うらしいのだが、役所言葉にしては何とも物悲しい響きを醸す事か。家の中で亡くなっても、身元不明の死亡者は此の呼称になると。

2020年尼崎市の或るアパートの玄関辺りで倒れ、蜘蛛膜下出血で亡くなっていた田中千津子さん(70)が警察に発見された。

3400万円も持っていた。此の儘だと国庫に入って仕舞うので、家裁選任の遺産管理弁護士が、親族を探して欲しいと共同通信に持ち込み、記者の捜索となる。

住民票、保険証、電話メモ等が無く、年金手帳は有った。尼崎市内工場で右手指を切断、労災給付が出たが、後給付を断り、住民票も削除。

遺品の中に韓国の千ウオン札1枚、ペンダントの内側に数字が羅列したものもあった。御主人の田中さんも行方不明で、北朝鮮の工作員関係かと思われるが、詳細は判らないらしい。

私も昔ラジオ気狂の頃、短波で北朝鮮の日本向け放送が終わると、数字らしいのを読み上げるのを聞き、それがスパイへの暗号だった事を知る。

遺品に印鑑があり、沖宗とある。全国に100人位と言う珍しい姓だそう。記者が探した末、広島に多い事が判り、其方へ向かう。

そして、元広島市議の沖宗正明さん(70)に辿り着き、母照子さん(故人)の妹で4人姉妹の次女と判る。

警察のDNA鑑定で本人と判り、遺骨は菩提寺に、遺産の相続人も確定と。色々謎に包まれた方で詳細不明だが、それなりの幸せだったと信じたい。

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)

レンギョウ

220322rengyou

写真をクリックすると拡大

ハイブリッド連翹:ニンバス。

今日は一転寒くて小雨だ。東電、電力需給逼迫警報とかが出た。

16日の東北の地震で、福島の火力発電所が何ヶ所か止まっている為らしい。他社から供給応援らしいが、寒い日は節電続くのかも。

静岡県は中部電力だが、此処伊東は東電管内だと。エアコン27°→20°にし、厚着とした。

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

猪木

220320inoki

アントニオ猪木。79歳だそうだ。難病、心アミロイドーシスに罹り、闘病中だ。無残な姿を見せたくなかったが、弱った姿も又好いかと公開したそうだ。これは元気な時。

力道山との全盛時代は、テレビも未だ始まって間もないとて、凄い人気となり、一度は見ない人は無かったのではないか。

一度見掛けた事がある。赤帽で配達をやっていた時、多摩川土手で数人と共にジョギング中だった。割と遠かったが長い顔で直ぐ判った

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

若者

17日の東京新聞、あけくれ欄、中々上手いのが良く出る。90歳の小野さんの文章、載せさせて。

220320wakamono 

私は引退してから、伊東に引っ込み、東京のラッシュも殆ど経験しなくなったので、電車で席を譲られた事も無かった。

数年前だが、家内と静岡がんセンターの帰り、三島から東海道線ほぼ満員。

おっとり型の家内は、席を取るのだけは機敏で上手いという特技?があり、其の時も一つだけ空いた所を見付け素早く着席。

直ぐ現れた私を連れと見たのだろう、横の男性の若者が譲って呉れたのだが、それが弾丸の如く遠くに行って仕舞い、席を譲って貰ったのは初めてだったが、礼を言う暇も無かった。

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)

大室山焼き

220319oomuro

伊東の大室山で毎年行われる山焼き。13日行われたらしいが、以前家内の居た頃、2人で傍のシャボテン公園から見て迫力があった。

此れはヘリかドロか。各地で山焼きがあるが、此処のが一番迫力あるし、山登り式で安全性がある。

鳥越俊太郎がゼレンスキーの日本国会で演説の件、ツイッターで反対と。紛争の一方の当事者の言い分だからと。

ゼレンスキー大統領、各国で演説しているが、流石テレビ出身者だけあって、それぞれの国に合ったもので、アメリカでは真珠湾を持ち出している。日本なら原爆か。

紛争の当事者ではなく、侵略された被害者であり、自分の立場を最大限に利用しているのには感動だ。プーチン出てこいの提案もしている。今世界最大の活躍をしている指導者と思う。

正直、以前はパッとしない支持だったらしいが、人間が変ったかの様だ。日本は、ヘルメット、胴衣、お金位しか援助出来ずもどかしい。

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)

マミチャジナイ

220314

どんな字を書くのかと調べたら、眉茶𫛉 、IMEでも出ない。「里山を歩こう」さんより。旅鳥だそう。

16日の東北の地震、震度6強で新幹線他、相当の被害が出ている。夜中の11:30だったらしい。東日本大震災の時は、昼で伊東でも大分長く揺れ、表に飛び出したものだが・・・。

今回は伊東震度2。夜中で矢張り長かったらしいが、私は熟睡中とて一向知らなかった。11年目とて、関係の番組が毎日のように出ていた最中で、災害は忘れない頃に来ると言う訳だ。

識者によると違うプレートで、関係無いと言っていたが、今日の方は、矢張り未だあの余震と言っていいと。相変わらずブロック塀や墓石の倒壊が多い。墓石など簡単に倒れる構造なのに、何時までと思ってしまう。

地震発生を受け、台湾の蔡総統はツイッター上に「東北地方を中心に、日本がまた大きな地震に襲われたと聞き心を痛めています。

被害が最低限にとどまるように祈っています。台湾はいつも日本の皆さんと一緒です。支援が必要であればいつでも言ってください」と投稿。近隣国では今台湾が一番友好。

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

抗議文

ロシアテレビ局での、局員女性の抗議文を読む。そこらのへなちょこ解説者顔負けの立派なもので、此処に記録させて戴く。

220317kougi 

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

抗議

220314_20220316111601

14日、参院予算委でマスク、シャツ、スカートをウクライナ国旗色で質問する、維新の石井苗子議員

Img_7386

そして昨日は驚かされた。ロシアのテレビニュースに突然現れ、抗議の紙を示す職員のマリーナ・オフシャニコワさん。罰金で済んだようだが、勇気ある行動が称賛されている。

普通こんな事が起これば、大騒ぎになる筈だが、カメラも動かず、アナウンスの女性も振り向かないのは、局全体が承知の行動らしいと。罰金で済んだかのようだが。

東京新聞の投書欄だが、調布市の71歳の女性が、高校生の、抗議文をロシア大使館のポストに入れた話を聞き出掛けた。

機動隊などに質問され、女性警官が身体検査。不審でないとポスト投函の誘導をしてくれたと。私はとても行けないので、ウクライナ国旗のバッジを買って付ける事にした。

時評欄のロバート・キャンベル氏に由ると、ロシア政治史は、戦争で失敗した体制に対し、容赦ない変革が訪れ、失脚や暗殺が相次ぐ。自国の歴史書を読むのが趣味と言うプーチンも、それに目を背けている事は無い筈と。

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)

テターテート

220313suisen

写真をクリックすると拡大

水仙:テターテート。やっと暖かくなり、昨日からエアコンも殆ど使わない。

今日、ウクライナ4回目の停戦協議。プーチンも此の儘では持たないと合意の説も。統治するだけの力が無いと悟ったか。理性を取り戻して呉れる事を願う。

| | コメント (0)

2022年3月11日 (金)

クリスマスローズ

220311christmasrose

写真をクリックすると拡大

クリスマスローズ:オリエンタリス。寒くて外に出ない中に咲いていた。昨日から庭や、外回りの手入れを始めたが、腰痛で思うに任せない。昨日はウグイス初鳴き。下手くそ。

ウイルス、4回目の接種を行うそうだ。

| | コメント (0)

2022年3月 9日 (水)

アケビコノハ

2203011

2203012

成虫越冬の木通木葉。「里山を歩こう」さんより。アケビの葉を食草とする。

Tank_11 ウクライナでは、相当のロシア戦車がやられているらしいが、戦車1台に10台の付属車両が必要とか以前聞いた事がある。原野を走る姿は勇ましいが、案外脆い所もある。

橋が壊され、徒歩で水に半ば浸かった板を、子供や荷物を抱え渡る人達。私等足腰が定かでないので四つん這いだろう。嗚呼。

日本は島国なので、こういうのは無かった。しかし東京の空襲も、最初は下町の軍需工場目標とか言っていたが、其の内無差別となり、子供の疎開となり、原爆投下。戦争とはそういうものだ。

私も応援している、ピ-スウインズジャパン。ポーランドで活動しているのがテレビに出た。今日は、国境なき医師団のウクライナでの活動に募金。私に出来るのはこんな所しかない。情けないが。

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

ツチグリ

220302

土栗。「里山を歩こう」さんより。丸まって転がり、移動する茸と言われているが、私も山歩き当時、何処かで見た気がするが定かでない。

Shinsatsu_20220309094601 血圧だが、高齢な方のブログで良く話題になっており、薬を長い事飲んでいるらしい。一生とも。

私だが、町田に居た頃ある内科で、高血圧の診断となり、薬を処方されるようになった。

所が仕事中ふらふらとなり、てっきり血圧と思い、その内科に行ったら、低血圧の所為だと。

不審に思い別の内科に行くと、血圧は正常だから飲まなくて良いと。薬の所為でふらふら?。正常なのに血圧を下げた為らしい。

それ以来高血圧には無縁で来たが、伊東に来て何の病気か忘れたが、内科に行ったら、血圧が高いと言われ薬を処方された。その後家で測っても正常なのでそう言うと、高い値ですと。それからそこを止めた。

ただ、市民病院の内科は、廊下の皆が待っている所に、計測器があり、深呼吸して落ち着いてからやるのだが、高い値が出る。

今の掛付けの先生はパソ首引きでなく、丁寧な診察で、血圧も正常値。良く白衣高血圧などと言うが、私の場合はその逆みたい。

| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)

ジャノヒゲ

220306jyanohige

写真をクリックすると拡大

蛇の鬚。

女子供年寄が逃げ惑う、ウクライナの惨状に、涙無くして直視できない。

早晩ロシアが制覇するのだろうが、もたつくのは、プーチンの誤算からと思う。その後の両国の大変さが、思いやられる。

誰もマスクしてない。ウイルスどころでない、不幸な人達を助けたいが如何にもならない。

| | コメント (0)

2022年3月 4日 (金)

よこすか

220304yokosuka

写真をクリックすると拡大

今朝の伊東沖にて。海洋研究開発機構の深海潜水調査船支援母船、よこすか、106m、4439t。

今日は整形外科で3回目のワクチン接種。前2回は混んでおり、注射も大忙しだったが、今日はがらがら。皆集団接種会場の方に行ったのだろうか。

ウクライナだが、原発が2ヶ所やられている。放射能漏れはないとの事だが、漏れれば東のロシアに迄来る筈。プーチンも狂ったか。

一か所の原発は、ザポロージェと。ロシア文学に出るザポロージェコサックは此処の出か?。誰かが言っていたが、ロシアがウクライナを攻撃するのは、東京が京都を遣る感じと。

| | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)

国旗

220302kokki

今日の参議院本会議で、山東議長は青シャツと黄上衣で、予算委員会でも林外相が洋服ダンスの中を探したと、青いスーツと黄ネクタイで登場した。

何れもウクライナの国旗の色、抗議の意味でと。

私も何も出来ぬが、ピースウインズジャパンを通じて、僅かながら送った。現時点で500万円を超えているそうだ。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »