« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月30日 (木)

ツルウメモドキ

211230turuumemodoki

写真をクリックすると拡大

蔓梅擬。梅に似て無いのに梅擬とはと、何方かが書いておられた。調べたら葉が似てると?。今日は寒さ少し緩んだ。又ぶり返すらしいが。

池袋の暴走事故、90歳になる、飯塚被告だが、禁固5年の判決で収監され、車椅子だそう。過去、瑞宝重光章を貰ったが、規定により褫奪(チダツ)と。こんな字初めて見た。

| | コメント (0)

2021年12月29日 (水)

伊東市役所

いずれも写真をクリックすると拡大

211229itousiyakusyo1

211229itousiyakusyo2

伊東市役所だが、私が来た頃は地図にある大川沿いの平地に無く、近所で尋ねるとあそこだよと言われ、見ると上の方に聳えていた。警察署も其のすぐ下で、津波の心配は無い。消防署は平地。

可成りユニークな建物で、オミクロンの報道などで、県庁や他の市役所がテレビに良く出るがこんなのは無い。

さぞ有名な建築家かと調べたが、佐藤総合計画と言う所までは判るが、其処のホームページにも他の業績が沢山出ているのに無い。抹消したいかのようで不思議と言う方も居られる。

バブル絶頂期とて、金余りでこんなのが出来たかと。今伊東は6万余の人口しか無いと言うのに・・・。

8Fにある、相模湾一望と言う展望レストラン。家内の居た時、行こう行こうと言って行かず仕舞いだ。

| | コメント (0)

2021年12月27日 (月)

今朝の相模湾

211227sagamiwan

写真をクリックすると拡大

今朝は今冬一番の冷え込みではないか。房総半島が浮島状態で良く見えた。

整形外科、リハビリと膝注射に行ったが、股引、毛のが見当たらず、2枚重ねで、膝を出すのに一苦労した。

寒さの所為か空いていたが、月曜と言うのに駅の待合所は満杯。

クリスマス、ゆく年くる年、紅白、おせち、寅年と、毎年年末年始は騒々しく嫌いだ。一人だしおせちはCOOPで簡単なのを注文した。(蛇足:亡父の名前は寅二)

NHK会長が「紅白」止めたらと言ったらしい。「ためしてガッテン」なども、大袈裟な割に試しても効果無く、最近観ない。「晴天を突け」は最低視聴率とか。

京アニを真似たと言う、大阪の放火事件だが、車でも無いのにガソリンを大量に買えるのが問題で、金物店の刃物を売るのと同じに、厳格な販売規制をすべきだろう。

 

| | コメント (0)

2021年12月23日 (木)

211223hazenoki

写真をクリックすると拡大

黄櫨(ハゼノキ)。

年末になると、今年の漢字1字と言うのが、何時からか始まった。今年は「金」だそうだ。瀬戸内寂聴程には役に立たない坊さんが(失礼)大筆を振るって書く。

川勝静岡県知事は、JRリニア、熱海土石流などで大変だった所、選挙応援で失言等で、「厳」だそうだ。

テレビを視ていると、オミクロンという不安材料が出ているのに、皆長らくの在宅から解放されたかのように浮かれている様だが・・・。

私は山歩きや旅行と無縁になったが、近所の散歩も儘ならない。3日置きに整形外科のリハビリとスーパーに行く丈となり「歩」にした。

| | コメント (0)

2021年12月20日 (月)

命日

211219

柿に椋鳥。広島の「里山を歩こう」さんより。日本海側は猛吹雪らしい。伊東も昨日は一番の冷え込みで、外回りブルブルで出来なかった。

今日は家内の命日、早や3年だ。2Fの窓から房総の「森の墓苑」の辺りに手を合わせる。

経営する「日本生態系協会」から会報が来た。何時も契約された方の記事が載っている。

今回の方は御主人を亡くされた江戸川区の方で、樹木葬を探したが、人工的な墓石併用が多く、中々納得いかなかった。

探す場所も千葉、神奈川、埼玉と段々広がる中「森の墓苑」のウェブサイトに行き当たり「私の求めていたのは此処だ」と思ったそうだ。

私も伊東の市民霊園が安いので娘と見に行ったが、お墓の林立には参った。南伊豆のお坊さんの経営する自然墓地は良かったが、如何も潰れそうな感じ。

大島のも良いが此処も僧院経営らしい。そんな時ここを見付けた訳だ(出来て間もない所為もあった)娘にお母さんの墓良いとこ見付かったよと電話した。

合葬墓「こなら」に契約されたそうだが、私もだ。奥様は一段上の「やまざくら」だそう。酒、煙草等で肺を患った御主人、高い所から見張っていようと。

私は家内の横があったので其処にした。今日、生態協に僅か乍ら寄付をした。「森の墓苑」地元長南町から、ふるさと納税返礼品に採用と。

| | コメント (0)

2021年12月14日 (火)

メタセコイヤ

Photo_20211214101401

蓮台寺のメタセコイヤ。「伊豆稲取だより」さんより。

大きくなる樹とて、以前町田の団地に住んで居た時、他所の棟で誰かが植えたらしく、4階の棟の高さに迫り、管理者だかに伐られてしまった。

アマゾンの名で怪しいメールが来る。以前はアップルのパソコンを17万でと、送り先は調布市のマンションだが、氏名は無い。

最近来るのは「あなたのアカウントは一時停止されました、24時間以内に更新を」と。停止が亭止となり。上の方に簡体中国語とある。

「24時間以内に更新しないと、あなたのアカウントは永久ロック」と脅かす。

アメリカ、ケンタッキー州辺を襲った巨大竜巻。其の被害には驚く。その割に死者が少ないのは、事前避難のお陰だろう。被害は、アマゾン等仕事の為残っていた人達が多い。離れると首と言われたと。

| | コメント (0)

2021年12月 9日 (木)

ヤブミョウガ

211209hanamyouga

写真をクリックすると拡大

藪茗荷。数年前近くの山から採って来たもの。増え、花も結構凝っている。

6日の伐採中の転倒だが、唇下は大した事無く、腰が未だ少し痛い。足の親指が痺れてたのが、速く治った。今日伐採処理は充分注意、其処ら辺に捕まり乍ら行った。

オミクロン株、感染は凄いが、殆ど軽症で、終息と言う可能性が高いと。其れだと良いが。

はぴねすくらぶと言う通販で、雑炊を取ってみた。旨いが、量的に少なく、1食分としては不満だ。スーパーで売ってる方が良い。

瀬戸内寂聴さんのお別れ会が有ったらしい。戒名、燁(ヨウ)文心院大僧正寂聴大法尼。

 

| | コメント (0)

2021年12月 7日 (火)

キミノセンリョウ

211207kiminosenryou

写真をクリックすると拡大

黄実千両。今年は、黄実ばかりで赤いのは少ない。

昨日、大きくなったキンモクセイの枝分れ部分径10cm位を伐った。その辺大分明るくなり、元気が無かったモミジ類に良いかと。

其の枝処理中ふらつき転倒。ブロックの階段から頭を下に倒れた。幸い枯葉がクッションに。唇の下など3ヶ所程擦傷で済んだ。

此の歳になると皆この様で、油断ならない。大きな作業は業者任せが良いかと。

| | コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

「うらが」と「ひらど」

211206

写真をクリックすると拡大

曇天の朝、伊東沖に碇泊の掃海母艦「うらが」141m、5650t。と掃海艦「ひらど」67m、690t。

我家からは、樹が茂って来て撮りずらくなって来た。海岸ぷちか、上に登った林道の展望地まで行けばよいのだが・・・。

それで国道の旧道とバイパスの間に出来た、メガドンキの上の駐車場から良く見え、楽に撮れた。朝のゴミ出しのついでだ。

| | コメント (0)

2021年12月 5日 (日)

イソギク

211205isogiku

写真をクリックすると拡大

磯菊。何時の間にか見掛けなくなった。此れは数年前の物。

イソギク、シマカンギク、アシズリノジギク、アカサツマノギク。皆町田に居た頃求めた物ばかりだ。

元気なのはシマカンギク丈で後は細々。伊豆海洋公園辺り迄行けば、見られるのだが。

町内会で夏前、海岸清掃をするが、元気な頃は家内と二人で出ていた。

あの好きなハマヒルガオも容赦なく引っこ抜く。しかし根は蔓延り、やがて出て来る逞しさだ。

| | コメント (0)

2021年12月 4日 (土)

ジョウビタキ

211203

尉鶲♀。「里山を歩こう」さんより。

昨日、我家は感じなかったが、山梨と和歌山で、震度5が立続けにあった。何れも被害は軽微で済んだようだが。

気象庁では会見を開き、富士山、南海トラフ共関係ないと。口が透けて見えるマスクの予報官で、気持ち悪い。聾者の為か。

富士山だが、あの凄い噴火が、夏山に来たら如何するのだろうか。誰も何とも云わないが。

大地震が来たら、我家は一たまりも無かろう。鳥は良い。私も来る迄には、空に浮かぶ身だと良いのだが。

| | コメント (0)

2021年12月 2日 (木)

シマカンギク

211202simakangiku

写真をクリックすると拡大

島寒菊。

Auが、ガラケーの3G回線を来年3月で終了、スマートフォンは4G、5Gらしい。3Gの契約数は2400万。5Gは2200万と。

私は「ガラケー」から去年更新したが、此れは「スマホ」でなく、4G対応の「ガラホ」と言うらしい。

アベノマスクだが、今も倉庫に8千万枚眠り、保管料今迄6億と。捨てるしかないと思うのだが、安倍さんの失敗を認める事になるのでと。忖度。

| | コメント (0)

2021年12月 1日 (水)

メジロとエナガ

201211

目白と柄長。共にスズメ目。「里山を歩こう」さんより。

ウイルス、オミクロン株早速、空港で発見された。A・Iの予測によると、来年1月頃が次のピークらしい。

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »