« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月29日 (金)

大島

2110

「伊豆稲取便り」さんより、稲取よりの大島。はっきり見え羨ましい。

整形外科の帰り、駅は観光客で一杯。未だ復調と言う程でも無いが。

バス、何時もは若いのも少しは乗るのだが、今日はバー6、ジー私入れて2。老人パス買えば安くなるが、毎日位利用しないと損。それにバス会社にも気の毒と。

衆院選だが、期日前投票をと煩い。町田で始まった頃は、させてやると威張った感じだったが。

私の所は、期日前投票所は宇佐美と伊東市役所で遠く、地区の投票所の方が余程近い。車で回って来る所が有るらしいが。

最高裁判官の国民審査、これが判らない。以前共産党だかが、皆×を付ける様言ったことが有ったっけ。

今日の新聞では、厳しくチェックをとかで、各裁判官の判断等示されているが難しい。

| | コメント (0)

2021年10月27日 (水)

眞子様、御家族に御別れ

Img_7224

Img_7225

Img_7226

この写真を見て、私は年甲斐もなく涙だ。

昨日、小室さんとの御結婚により、最後の別れをなされる、秋篠宮眞子様。悠仁様は登校中。此れからは小室真子さん。

その後揃っての会見、小室さん以前の時に較べ、格段に立派な風貌となっていた。お二人とも緊張されていたが、確りした態度で、陰ながら心配していたのでホッとした。

今、夏樹静子の物を読んでいるが、検事か弁護士になりたかったと言う丈あって、朝吹里矢子弁護士物は良く出来たシリーズだ。

弁護士資格を取っても、暫くは他の弁護士の下働き、此れを居候弁護士(イソベン)と言うらしい。それから一人前の事務所を構えてゆく物語だが、検事、弁護士、判事等に詳しい。

小室さんは、イソベン時代を卒業、大きな所へ就職するらしいが、お二人のアメリカでの活躍を祈っている。

| | コメント (0)

2021年10月26日 (火)

秋空と駅ピアノ

211026akizora

写真をクリックすると拡大

どぎついコマーシャルに溢れるテレビ、面倒だが音を消している。最近はNHKも番宣が民間並みになって来て騒々しい。ニュース以外殆ど見ないが。

そこへ行くと、一貫して長い事同一のコマーシャルをやる、ピアノ売ってちょーだい!!のタケモトピアノは立派だ。

ピアノと言えば昨日NHKで見た、プラハの駅ピアノは良かった。日本でもチラホラ聞かれるが、本場でのインタービューはどれも心に残るものだった。

勤めの途中の方が弾いて行く中、或る女子学生がアパートなので無論出来なく、此処で練習と。

演奏の終わった男に、別の男が素晴らしいと寄って来て、買ったパンをあげていた。

綺麗な女人連れの男、演奏が終わると、女がチュー。今迄良い事何も無かったが、聞いていた彼女が褒めてくれ、一緒になったと。

| | コメント (0)

2021年10月25日 (月)

セイタカアワダチソウ

211025seitakaawadatisou

写真をクリックすると拡大

背高泡立草。かつてブタクサと共に猛威を振るっていた外来植物だが、ブタクサはトンと見掛けない。判らぬものだ。これは毎年家の前に咲く。雑草と思い(確かに雑草だが)近所の方が刈り取って呉れる。

参院補選だが、山口は泡沫や共産しか対立候補無く、自民圧勝。

静岡だが、私は立民の山崎氏、余にも顔のぶつぶつが凄く、共産にしようかと思ったが、共倒れになるかと、山崎氏とした。川勝県知事が丸で自分の選挙であるかのような熱弁だった。

衆院選の前哨戦とて、真先に駆け付けた首相の援護も叶わなかった。私もだが、無党派層の票が動いている様だ。野党が駄目なので、自民過半数割れに持ち込みたいものだが、政情不安定は免れまい。嗚呼!

| | コメント (0)

2021年10月24日 (日)

ツルリンドウ

211019

蔓竜胆。「里山を歩こう」さんより。

参院静岡補選に行って来た。町田に居た頃は、選挙と言うと行列で大変だったが。

ここ伊東でも来た頃に較べ、がた減り。職員の愛想の良い事。午後2時々点で期日前含め、30.01%と。

| | コメント (0)

2021年10月23日 (土)

青空

211023soratokumo

写真をクリックすると拡大

やっと青空になり、鬱陶しい天気から解放されたが、ウイルスの方は未だ々々心配だ。

昨日、静岡県は感染者0と、1年振りだそう。他も13県0だった。

でも、北海道、青森等、リバウンドの兆候と。寒くなるとウイルスの都合は良いらしい。

| | コメント (0)

2021年10月21日 (木)

ハンミョウ

181025

斑猫。「里山を歩こう」さんより。山道等で歩いていると、先へ々々と行くので、「道教え」の名もある。

伊豆では万二郎岳→箒木山と来て、長い林道歩きで数匹出会ったことがある。少し地味なニワハンミョウだったが・・・。動きは同じだ。

銀行の通帳記入だが、中々歩くのが大変なので、引出しの時のみだが、ネットで出来ると新聞に載っていたので試した。

流石厳重で、設定大変だった。直近の数件のみ見られたが、後は如何しても上手くいかない。其の内電話で聞いてみようと思っている。

(追記)銀行のサポートに電話したら、登録後の物のみで、以前のは駄目との事。

| | コメント (0)

2021年10月19日 (火)

クサギ

211019kusagi

写真をクリックすると拡大

臭木。名前は葉など毟ると臭いからだが、実際は其れ程でも無い。生長力の強い樹で、建物の隙間から生えて来るのを、伐っても伐っても出て来る。

自然木としては、花も実も綺麗だし面白い。段々高くなり、去年辺りから傍の物置に登り撮っていたが、88の身では危なっかしく、自信無くなった。これは4年前の物。

ところでアメリカデイゴだが、去年は見事な花が咲いたのに、今年は咲かない。しかし背丈は2m位となった。

2m×50cm位の狭い自作のブロック内に植えたのだが、どうもその辺の地面が変だと調べたら、太い根がブロックを持ち上げていた。慌てて其処を切断する。

大分前も、蔓がフエンスに巻き付いたのを放って置いたらフエンスが千切れた事があり、ツタ等が大きくならないうちに伐るようにしている。

ウイルス連日、各地で終息の兆しみたいだが判らない。旅行の方は凄く活気が出て来た様子で、此処伊東駅でも旅行者が多くなった。医者とスーパーを3~4日置きに、往復する丈の私には関係ない話だが。

| | コメント (0)

2021年10月17日 (日)

サワフタギ

2110151

2110152

沢蓋木。「里山を歩こう」さんより。何とも言えない良い色だ。私は未だ見た事無い。

庭の樹々が繁茂し、出来る所を剪定せねばならないが、身体が思うに任せず、天候も悪く延び々々となっている。ノアサガオの蔓が、樹から電線に移っているので気になっている。

下の入歯が歯茎を押し痛く、掛かり付けの歯科医に電話、15日、削って貰い良くなった。身体が瘠せて来ているのでその所為かと。

傍の整形外科序で寄り、リハビリ、膝注射と薬をお願いしたが、注射は間2週間なので18日となる。今日で88歳。

| | コメント (0)

2021年10月15日 (金)

「よこすか」と「うらが」

211015yokosukauraga

写真をクリックすると拡大

今朝、2艘並んだのを撮れた。「よこすか」と掃海母艦、うらが。141m、5650t。

| | コメント (0)

2021年10月14日 (木)

よこすか

211014yokosuka

写真をクリックすると拡大

今朝、伊東沖碇泊の、JAMSTEK、深海潜水調査船支援母船、よこすか。106m、4439t。

この他、自衛艦も居たが、電線邪魔で撮れなかった。元気な頃は、上の林道に在る展望地まで行くのだが、もう林道の散歩も何年も行ってない。

| | コメント (0)

2021年10月10日 (日)

キビタキ

211001

黄鶲♂ 。「里山を歩こう」さんより。

Book_20211010095701 活動不明の作家、斉藤澪の推理小説だが、あらかた読んだ。数冊が数千円以上で、読んでない。中1冊がヤフーオークション1000円で手に入り読了。

後高いのは3冊だが、1冊がブックオフで200円で入ったと通知、籠に入れ、1500円以上だと送料無料なので、追加を1時間ばかり掛け、戻ったら籠にない。籠で確保になってないらしい。

仕方なく、佐藤愛子他の書物で1500円以上とした。今度からどうしても欲しいのは、送料付でも早く申し込む事。

なお、高いのを安く入手の経緯を、アマゾンのレビユーで書いたら、出入り禁止となった。値段で拙い事になったらしい。其の書だけか、全部か以来レビユー遣ってないので判らない。

亡くなった夏樹静子の推理小説。100冊ばかり、70冊くらい読んだか。推理物でも生活感の描写が上手く、飽きない。

今中断して、佐藤愛子を読んでいるが、98歳で断筆宣言とか。最近のエッセーは、どれをとっても抱腹絶倒だ。

其れ丈でない大作家であり、元気を貰い有難う。私の年頃では、兄のサトウハチローの肉声を知っているが、当時愛子さんなど全然知らなかった。

| | コメント (0)

2021年10月 7日 (木)

リコリス:オーレア

211007lycoris

写真をクリックすると拡大

リコリス:オーレア(鍾馗水仙)。

真鍋叔郎氏が90歳現役で、ノーベル物理学賞を受賞された。マスコミは日本人の受賞として勘定。しかし氏は東大卒後アメリカに帰化した、アメリカ人である事をお忘れなく。

氏も言われる様に、日本では直ぐ金になりそうもない研究が、軽視された結果での、頭脳流出と言う訳で、誇るべき事でない。

政界では、二階外しは成功したが、後釜の甘利幹事長。額が長く頭良さそうだが、森友問題と同じで、説明済みと言って、説明しないのは、説明出来ないからだろう。叩けば埃出そう。

| | コメント (0)

2021年10月 6日 (水)

キンモクセイ

いずれも写真をクリックすると拡大

211006kinmokusei1

211006kinmokusei2

金木犀。此処伊東に引っ越して早や20年余になる。此のキンモクセイも大きくなり、1Fでは庭に出ないと海も見えなくなった。

24(日)は参院補選だが、31(日)が衆院選となった。一緒にして呉れると有難いのだが、無理だろう。

絶好の政権交代の筈だが、立憲は盗撮で揉めている。行方を失った多数の票が、長らく宙に浮いている。嗚呼。

| | コメント (0)

2021年10月 3日 (日)

スイフヨウ

Photo_20211003133101

酔芙蓉。「比企の丘」さんより。お持ちのカメラが良いので、毎回感動物だが、これは左へと変化が捉えられ見事で、載せさせて戴いた。

昼の番組で杉村太蔵が、新自民総裁を詰まらない人です、皆さん覚悟を、と笑わせたらしい。話を聞くのが上手い?が売りとかだが、面白みが無いのだろう。

新聞に出た、候補4人の似顔絵でも一番似て無かった。脅迫調の安倍、グズの菅より良かろう。

此れも昼の番組だが、何処かの学者が、ウイルス新薬の、承認を急いでいるらしいが、ゲームチェンジャーになる、と得意顔で言っていた。

誰も説明して呉れず、結構分厚いカタカナ語辞書にも出て無く、グーグルで引くと、物事の流れを一変させる個人、企業とある。

此処静岡では参議院補選が今月あるが、自民、立憲、共産だ。私は自民は生まれて投票した事無いが、今回は共産にする。立憲は若いのだが、顔が汚く何とかならないか。

| | コメント (0)

2021年10月 2日 (土)

台風一過

211002taifuuikka

写真をクリックすると拡大

伊東では殆ど、風雨激しく無く、台風は太平洋沖を通過。

気象庁が大袈裟な表現をするようになったのは、御嶽山の噴火以来でないだろうか。あの時兆候があったのに、何の規制もせず大量の死者を出した。

眞子様は、複雑性PTSDとの事。一時金辞退は何と中学時代からのお考えだそう。症状は3年ほど前からで、専門家は、その刺激が止まることが大前提と。

皇室では、美智子様、雅子様共に聡明で、繊細な方々丈に、同様な目に遭われている。

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

ハマギク

211001hamagiku

写真をクリックすると拡大

浜菊。私の一番好きな野生の菊だ。学名Nipponanthemum nipponicum と言う様に、日本を代表する草だろう。

太平洋岸に自生する多年草で、木化し、亜低木とある。葉が厚いのも良い。

今AM10時、台風16号の風雨段々激しくなって来た。端が掛かる様だが・・・。

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »