« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月30日 (金)

CT

Shinsatsu_20210730161901 今日は、伊東市民病院の、半年に1回の胆嚢癌予後検診。血液採取、そのまま薬液注入用に刺したまま待つ。これが長くて座っていても草臥れた。

ようやくCT受付、それからも待たされ、私の前に急患らしい入院中の方がベッドで運ばれる。酸素ボンベ付きだ。此の後内視鏡室に入っていった。家族らしいのも見掛けなかった。

終わってから係りにコロナですかと聞いたが、はっきりしない。がんセンターの時は、沢山のCTがあったが、此処は1つだ。急な時、コロナ患者もこうして混じるのだろうか。

血液、CTの結果は、特に異状なしで、次は来年1月となる。来月初は内科掛付けで胃カメラ。本当は、去年1月、市民病院で大腸カメラの時、院長に「この次何とも無かったら良いでしょう」と言われたのだが、あの痛さと、直前の長い嘔吐を考えると厭になり申込んでない。

御陰で今日は、市民病院、整形外科、郵便局、スーパーと欲張っていたが、整形は時間切れとなる。やっと駅の待合室に座ったが、カンジュースをこぼし大慌て、何とかテーブルは拭くが、外していたマスクは茶色の点々が・・・。最近矢鱈物を落とすことが多くなった。

| | コメント (0)

2021年7月29日 (木)

ムスジイトトンボ

2107262

六筋糸蜻蛉。「里山を歩こう」さんより。

朝、テレビ東京8:15点けて驚いた。NHKは1、2ニュース削って迄、オリン。サブチャンネル迄動員してだが、民間も半分はオリン。ところがテレビ東京は完全に1日、オリンだ。

御陰で楽しみにしている韓ドラ「馬医」が無い。遣ってるのはオリンに如何かと思うゴルフ。日本選手が出ているかららしい。

女子バレーだが、番組表は元より、スポーツ欄何処にも無く、詳しいのは高校始め野球ばかりだ。「馬医」は二回目だが面白い。断りも無しに酷い。益々ゴルフが憎くなった。

感染、東京3177人と。神奈川、埼玉、千葉緊急事態宣言検討とあるが、例によって知事達の要請だ。例のデルタ株への置き換わり、首都圏では既に75%を占めると。恐ろしい。

| | コメント (0)

2021年7月28日 (水)

ヘメロカリス

210728hemerocallis

写真をクリックすると拡大

ヘメロカリス:フランスハルス。

昨日のオリンピック、女子バレー日本2戦目。相手は前回オリンピック金のセルビア。1回戦僅差、2回戦大差、3回戦追付くが全敗となる。次はブラジル。

台風8号接近、どうも東北に向かったらしいが、土砂崩れの熱海は避難命令。空振り覚悟だったらしい。

宮城上陸だそう。この上陸というの、何かおかしい気がする。海中、海上からの感じだから・・・。接近、通過じゃないかと。1語で済ませるには仕方ないのか。

感染、東京2848人と。そう言えば26日伊東駅、月曜日というのに土曜日並に混んでいた。スカ首相は人流は減っている、と澄ましているが、周りが良い事だけ上げて、裸の王様になってないか。

| | コメント (0)

2021年7月26日 (月)

オリンピック女子バレー

Vb_receive_w 25日夜、オリンピック女子バレー緒戦、ケニアとの試合を観る。ケニアの選手、皆背が高いが、日本は一人丈。此れでも一般より高い方なのだろう。ケニア皆あくどい髪形。日本は黒髪であっさりと素晴らしい。

1、2戦共ケニアを引離して勝ったが、3戦目は後半で古賀が倒れ起き上がれず、担架で運ばれ中断、この間1分も掛らなかった様。この辺からケニヤ勢先を行く様に。何とか盛り返し勝つ。古賀は大分酷いらしく赤信号と。

日本、女性監督になってから、一寸物足りない位の感じの人だが、ケニアの監督は髭の厳つい白人男性で、休憩時選手一人一人に、タブレット片手に喋り捲る対比が面白かった。

日本女子バレーの声援は毎回凄いので、無観客は選手物足りないだろう。他国の選手にとっては良いが。歓声で監督の指示が?と何時も思っていたがその点は良いのでは。

他は殆ど見ない。スケボーだが初オリンピック種目で、日本初金は立派だが、これは曲芸に近く、大道芸みたいと言ったら叱られるか。

| | コメント (0)

2021年7月24日 (土)

オニユリ

210724oniyuri

写真をクリックすると拡大

鬼百合。

昨日のオリン怪怪式、どうせ碌なもんでないだろうと見ず、読書して寝た。案の定、何処を見ても酷い評で、僅かな褒め場所探しに苦労。見なくて良かった。

取分けバッハの演説が長く酷評、デーブスペクターが、終わり頃に森さんが現れ、長いよというのならと言っており笑ってしまう。

始まればどうせ日本人、手のひら返したように、騒ぐのだろうと舐められていたが、選手の活躍と他を区別していると思った。

今日は整形、行ってみたら臨休だった。そう思って問い合わせようと思ったが、気が付いたら連休、出る時はバスに間に合うためには、電話出来ずだった。

途中から携帯使えば良い様なものだが、ガラケーだし、補聴器では、スタンド上で拡声で無いと良く分からずと言う次第。まあスーパーも予定だった。

伊豆信駅前店が、無くなり公園になっているが、そこに在る1本の樹に、毎年凄くクマゼミが鳴く。今日初鳴き。帰ってはミンミンの初鳴き。伊東駅の休憩所は凄い混みよう。又ウイルス拡がりそう。

| | コメント (0)

2021年7月23日 (金)

ブルーインパルス

Plane_fighter_2 昼、ブルーインパルスが都心に5輪を描くと言うので、テレビを点けたが、どうも低い雲が多く良くなかったようで、良い写真は出て来ない。伊東は雲一つ無いのだが・・・。

開会式のリハーサルの場面が出るが、蜘蛛の糸みたいな踊り等、相変わらずで、こんなものは見たくもない。

組織委ではこれ等を中止、選手のみと全員の要望だったらしいが、上の数人?でこの儘と決まったと。森前会長も招聘。

ユダヤ問題は、中山防衛副大臣が内閣で相談もせず、勝手に団体に垂れ込んだ結果だそうだ。こう言うのを何と言うのか「売国奴」とも違うが。

総理、小林氏の件「言語同断」と言ったが、言葉の割に伝わって来ない。この人の性格ではこんなものか。兎に角見ていてじれったい。安倍さんは逆に、追ったてられる様で落ち着かなかったが。

どれ一つ取っても不愉快極まる話だ。ブルーインパルスは仕方ないが、暗示的なドタバタが続いている。

WHOのテドロス事務局長だが、来日の挨拶結構長いのにメモ無しだった。中国との関係などとかく評判が悪いが・・・。

(追記)今公開された5輪を見たが、雲に取り込まれた微かな形だ。まあ仕方なかろう。

| | コメント (0)

2021年7月22日 (木)

台北で跳ぶ

Photo_20210722152101

台湾、台北にて。「よわよわカメラウーマン日記」さんより。

オリパラだが、タレントをオリンピッグとして辞任の佐々木氏、過去のいじめを面白がって話題にして辞任の小山田氏。そして明日開会というのに、ユダヤ人蔑視で演出の小林氏を解任。

これはサイモン・ウィーゼンタール・センターの抗議によるもので慌てた様だが、首相が出なければもう駄目という悲痛な声も聴かれる。

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

熱川より大島

2107 

2107_20210719144401

熱川より大島。「伊豆稲取だより」さんより。珍しく雲にすっぽり覆われた大島。

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

全勝対決

Sumo_yz_ur 18日、大相撲名古屋場所千秋楽、久し振りの横綱白鵬と、大関照ノ富士の全勝対決となり、白鵬が優勝。

最近相撲は余り見ず、終わり近く少しが多く、詳しくない。でも全勝対決と聞いて、風呂から上りビールを飲みながら観戦。力の籠ったもので横綱が優勝した。

大関が負けたが、横綱になるそうだ。以前は横綱には中々成れなかった様に思うが、今は上位不足からか協会もさっさと格上げだ。それだけ力士も大変という事で、繃帯やテープの多さがそれを物語っている。

横綱2人誕生と言っても出身は共にモンゴルで、今やかっつてのハワイ勢の如き活躍だ。初技能賞の豊昇龍も朝青龍の甥だそうだ。日本に来た時相撲を見て決心と。

テレビに盛んに映って、感涙の母子は白鵬の御家族達だった。6場所休んで色々言われた揚げ句の今場所は、気迫が違うようで、横綱の風格も出て来たようだ。

観客半分にしてだったが、無観客のオリンピックの方は、主催者複雑だろう。名古屋と東京の違いもあると思うが。

| | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

無観客

Stadium_yane オリンピック、国立競技場、無観客となったが、この競技場、決まった途端にあっと言う間に壊してしまった。その速かった事。反対派が仮席増設で出来ると言っているのに。

ゼネコンと官の連中の策略と思う。そして妙な婦人の設計が挫折、隈研吾さんとなった訳だが。

木の多用は良いとして、あのランダムな座席の色は頂けない。上空から写されると、満席に見え気持ち悪い。

迎賓館でバッハの歓迎会だそうだ。少数で食事なしというが・・・。森さんも入っている。隠然という言葉を思い浮かべた。

選手や役員、次々感染。麻薬迄。ドーピングと言い、これが健全なスポーツの祭典?。今回は例の飛んだり駆けたりの開閉式はやらないと思うが、早く終わって。

| | コメント (0)

2021年7月17日 (土)

夜勤の看護師さん

 Nyuuinn

写真をクリックすると拡大

東京新聞7月15日付の読者欄記事だ。

私も静岡がんセンターで胆嚢癌の手術を受け、早や3年半になる。約10日の入院だったが、ICUからナースステーション傍の病室に移された時、夜中に小水が管から出ず、苦しく何回か取って貰った。

その後、最初のベッドに戻ったが、又夜中に突然息が苦しくなり、この儘吸えなくなると言う感じになり、辛うじてナースコール。

素早く駆け付けた看護師さんが、パルスオキシメーターで測り、ベッドを起こし、大丈夫と言って呉れた。原因は判らないが本当にもう駄目かと思った。

夜中眠れぬまま、カーテンの隙間から廊下を眺めていると、矢張り誰かコールしたらしく駆け付け、やがて駆け戻っていった。何時コールされるか判らないからだろう。

絨毯なので音がしないが、全部同じ看護師さんで、一人での夜勤の大変さが偲ばれ、感動の涙が抑えられなかった。退院時は夜勤明けで居られなかったので、病棟受付の方に宜しく伝えてと頼んだ。

| | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

ルドベキア

Rudbecia

写真をクリックすると拡大

伊東市広報によると、7月12日、Nさん(女性78)が家を出たまま帰らないと。

7月15日保護されたそうだ。この3日間如何していたのか、一切報じられないので判らない。

そして、15日、Kさん(女性77)が家を出たままと。こちらはこの日のうちに発見されたが。

認知症の徘徊と思われる方が多い。

| | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

オレオレ詐欺

Cash_card_2_20210715094901 東京新聞の記者(長久保宏実59歳)が、長い警察取材の中で「オレオレ詐欺」になぜ騙されるのか、今一つ理由が見付からないと。(7月15日付)

或る僧の分析では「親族から酷い事を言われる」「何で相談しなかった」「新聞やテレビで注意しろって言っているだろ」と。

だけどお年寄りは、家族の役に立ちたかったのでは、それが被害に遭う理由だと。親族の中で自分が役に立っていると、自己肯定感が低い人程騙されると。

疑いつつも、役に立ちたいというスイッチが入って仕舞うと、理性が働かなくなると。

警察庁の調査では、犯人の成り済ました親族は息子が7割。被害者の7割以上は65歳以上の女性と。この意味を深く考えていると。

私等、こんな巨額の金を持っているからと思うが、矢張り催眠術にかかった状態では、絶えないのだろうか。

| | コメント (0)

2021年7月14日 (水)

オオヤエクチナシ

210714ooyaekutinasi

写真をクリックすると拡大

大八重梔子。

固定資産税、前、銀行引落としにして貰った。今度、市民税が来たので、此れもそうして貰う事とした。前は期間の関係か、銀行に行き手続きしたが、今回は早速来た書類に書き返送。市で銀行に送って呉れるらしい。

今日、ポスト迄出しに行った。バス停1停留場だが、これが長い。しかし1時間に1台なので、往復だと時間を持て余す。そこで行き丈歩き、帰りをバスとした。元気な時は、数km位平気だったが、大仕事だ。

向かいのマリンタウンにもポストは有るが、1週間に2回位しか回収に来ない。間に出来たメガドンキは何時も駐車満杯だ。不便と便利の同居した所だが、田舎より良かろう。

| | コメント (0)

2021年7月12日 (月)

タマスダレ

210712tamasudare

写真をクリックすると拡大

玉簾:ピンク。毎年日陰に咲く。今年は2花だった。

気象庁が最近「線状降水帯」なる語を使い、発見等と大袈裟に騒いでいるが、要するに西から来る雨の帯であり、「帯状の雨が来ます」で良いのでは。

「命を守る行動を」というのも嫌いだ。「緊急事態、速く逃げて」で良いのでは。

イギリスのロンドンで、サッカーの勝った負けたで、マスク無しの大群衆が大騒ぎ。イギリス人も馬鹿が多い様だ。

| | コメント (0)

2021年7月11日 (日)

サンゴジュ

210711sangojyu

写真をクリックすると拡大

珊瑚樹。花は小さく白色で目立たないが、実は名前の様に珊瑚色だ。最もこれは国道の汚水処理場の上に在る公園のもの。我家のはここ数年撮る程に成って呉れない。

| | コメント (0)

2021年7月10日 (土)

オニユリ

210710oniyuri

写真をクリックすると拡大

鬼百合。今日は一転快晴、猛暑となった。クーラー初入れ。医院、スーパーの帰り、駅でバス40分待ち。土曜日の所為、観光客で凄く混んでいる。

接種、ファイザーだが、2回目から半年後3回目をやる様な事らしい。ブースター接種とか言って、重症化を防ぐと。

兎に角、何年も掛かる開発をこんなに早くやるのだから、色々あらあなである。人類総試験台かも。

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

カレンダーに注意

Calender 去年、オリンピックを今年に延期した訳だが、その時海の日、スポーツの日、山の日をオリンピックの開閉式に合わせ移動した。

が、カレンダーの印刷が間に合わなかった。東京新聞の毎月来るカレンダーで知った訳だ。

そうすると7月19日の海の日は平日、22日が海の日。10月11日のスポーツの日は平日、7月23日がスポーツの日。8月11日山の日は平日、8月9日が山の日となる。

会社に出たら休みだったり、休日と思ってたら出勤だったりと騒ぎにならないか。私等毎日休日族だが、医者通いがあるので無関心とはいかない。

五輪騒動早く過ぎ去ってと願うが、休日の周知を、御忙しかろうが政府のカレンダー庁に御願する。

| | コメント (0)

2021年7月 8日 (木)

尾畠さん、熱海へ

Img_7162_20210708142901

スーパーボランティア事、尾畠春夫さんが、九州から大土石流の熱海を訪れた。聖火も何処かでやっており、いささか出たがり要素がある人みたいだが、未だ一人でも何処かで息をしていたらと願い出たらしい。

今は、警察、消防、自衛隊等専門職でも危険な状態なので、出来ないらしいが・・・。今日は伊東でも断続的に降っている。私は隣の市に居ながら何も出来ないので、せめて義援金と思っている。

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

ニワフジ

210706niwafuji

写真をクリックすると拡大

庭藤。当分曇天らしい。

昨日2回目の接種に行った。何の症状も出なかった。亡妻は何かというと副作用が出て揉めていたが、私は一切そう言う事が無く、得な体質なのだろうか。完全に力を発揮するのは1週間後とか。それでもマスクは離せまい。

| | コメント (0)

2021年7月 5日 (月)

ソーラーパネル

Tree_20210705100301  130棟を呑み込んだ凄まじい熱海の土石流、その原因だが、無論誘発したのは長雨だろうが、地区最上部で行われていた盛土らしいとなった。

付近の人によると、ずっとひっきりなしにダンプで土砂を捨てていたと。土留め工事の様子も無かったようだ。その土がほぼ全量無くなっていると。

近所にはソーラーパネルも有り関連性は判ってないと言う。ソーラーパネルと言うと、伊東でも広大な原生林を伐採しての計画で揉めている。

各地でソーラーパネルの設置が進められているが、問題になっているのは、大規模に森林を伐採しての場合だ。自然破壊して何の自然エネルギーだと言いたい。

| | コメント (0)

2021年7月 4日 (日)

土石流の起こりやすい所

Rain_big_20210704092401 熱海の土石流、過去に何回も起こっている所らしいこの様な所は、日本中彼方此方に在り、起こるサイクルは長く、その間に人が住み着いてこのような事となる。

その度に専門の学者が解説しているが、それが行政の規制に生かされないため、繰り返し起こる事となる。

私も先程、伊東の池地区で起こった山崩れで、大量の杉等で川が堰き止められ、大きな災害となった。

その辺の放置された民有林を少し伐採しておけば、防げたのではないかと投書したが、返事は民有地には立ち入れないの一点張り、説得する気も無い様だ。

話変わるが、水泳の池江璃花子選手、今回のオリンピック、リレーのみ参加と。未だ勝てる程万全でないのだろう。

| | コメント (0)

2021年7月 3日 (土)

土石流

Rain_big_20210703135201 昨日から雨が降り続いて、伊東線も未だ復旧していないが、AM10:30頃、熱海の伊豆山で土石流が発生、20人位呑み込まれたらしい。

テレビを見ると、急斜面に密集する川筋だろうか、猛烈な速度で家やもろもろを巻き込んで、濁流が急降、消防の方達が逃げる場面が写されている。

伊東は今小雨になり、山は煙って見えない。梅雨程度でこれだから、自然の変化が感じられる。

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

不通

Rain_big_20210702134701 梅雨、今日は本格的に朝から降り続いている。階段の下に住んでおられる方だが、親類の会合とかに行こうとして、我が家の奥の付き合いのある方の所に、車に乗せて貰おうと出掛けて来たが、御留守だったと。

そこで私の所のベルを押し、タクシーを頼むと。あちこち掛けたが捕まらない。統括する所に掛けても40分以上と。そこでその旨断り、別の日にという事になった。双方耳が悪いので、話がしにくく弱った。

伊豆急は止まり、伊東線も何処とかで崩れヶ所があり、不通と。それでタクシーが熱海等へと出払っているらしい。

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

バム鉄道

Joseph_stalin_2 シベリア鉄道と並行する、第2シベリア鉄道とも言われる、バイカル~アムール鉄道(バム鉄道)。その複線化に新コロで労働者不足の為、ハバロフスク辺りの受刑者を従事させると。

スターリン時代の、第二次世界大戦終了時の、シベリア鉄道を想起させるとの報道だ。

あの時は囚人だけで足りず、満洲(中国東北部)から関東軍等の捕虜が60万人送り込まれ、6万人以上が亡くなっている。

私は大連で敗戦を迎えたが、進駐したソ連軍には囚人や、少年兵が多かった。我家の前で休憩する彼等の歌うのが、ドンコサック合唱団みたいだというのは言い過ぎだろうが、兎に角がなり立てるだけの関東軍とまるで違ったのを感じた。

関東軍倉庫から物資を一切合切持ち去ったと。大戦の犠牲はソ連が一番多く、重労働にも女性が従事したらしい。

父だが当時満鉄社員として、ソ満国境の満洲里(マンチュリー)におり、軍属だったがシベリア送りとなった訳だ。

我々が引き揚げて2年後位だったか、帰って来られたのだが、元々口数の少ない父だったし、収容所の事は一切聞かず仕舞いで終わった。アムゼルカと言い、何でもバイカル湖辺と聞いた気がして探すが見当たらない。狭霧の彼方である。

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »