« 食宅便 | トップページ | ジョウビタキ »

2021年1月11日 (月)

お祭り

210110maturi2

湯川鹿島神社の海中渡御、この後屋根の辺まで水没

世界でお祭り好きの国は多いが、日本程盛んな国も珍しいと思う。神社のお祭りだが。

私は中国大連生まれなので、大連神社に各町内の神輿が集まるのを、子供の頃覚えている。中国人の蛇踊もあった。間もなく戦争に突入。

引揚げてからはお祭りどころでなかったが、各地の伝統的なお祭りは続いていたのだろう。団地暮らしになってからは、子供神輿を見るだけで、神社が何処にあるか関心も無かった。

年金暮らしとなって、伊東に中古物件を買い、終の棲家となった訳だが、神社に厭でも関心を持ったのは地元町内会に入ってからだろう。

湯川鹿島神社と松原鹿島神社があり、室町時代から続く海中渡御で有名で、私も初めて見た時は驚いた。他の地域にもあるが、伊東が一番厳かな気がする。

その内町内会に参加、会館での祭りや、山車曳き、揚げ句羽織袴で神輿に2日付きっ切りには参ったが、色々な神事を知る事が出来、良い経験にはなった。

2社の神輿がぶつかり合う(形だけ)場面もあり、折から来た救急車をバイパスに曲げたりと、流石神様と思った。

今は何もしなく(出来なく)なったが、人手不足に加え、ウイルス騒ぎで去年の祭りは、室町以来中止となった。救急車→神様→ウイルスと言う訳だ。

210110maturi1

巫女さんと外人

 

|

« 食宅便 | トップページ | ジョウビタキ »

」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食宅便 | トップページ | ジョウビタキ »