« テレビ寸感 | トップページ | 病気もろもろ »

2020年1月11日 (土)

突発性難聴

Ear_2 5年程前、左耳が聞こえなくなった。車の音が凄く静かで、最近は優秀になったと思っていた。大分経って気が付き調べたら、突発性難聴らしいと判った。これは発症して1週間以内位だと治る場合もあると。

宇佐美の耳鼻科に行ったが、治りそうもなく諦めた。ところがここに来て去年の暮27日、右が聞え悪くなり慌てるが、間悪く暮正月に入り、9日後の4日やっとその耳鼻科へ。

前行ったのは日記を調べたが判らずだったのに、先生も主任看護師も暫くですと覚えていて呉れた。伊東はここ以外大した耳鼻科は無く大繁盛。3時間位掛る。

検査の結果、治るかどうか判らぬが注射となり、昨日まで6回やった。少し良くなったが劇的とはいかず、これ以上やると鼓膜が破れるとかで止め、投薬で様子を見る事に。年だし多分駄目だろう。

治療中、殆ど聞こえなくなった左が右より大きくなった。ただ人の声は右のほうが判り易い。又長年悩んでいる耳鳴りだが、寝ていて一時止まり喜んだが、朝又戻るという現象もあった。耳というものも微妙なものだ。耳のマッサージの文庫本を買う。

ところで補聴器だが、以前のはマイクが本体にあり、服ずれの音などを拾って聞きずらかったが、今のはマイクが耳栓に装着されその点は良いのだが、音質は良くない。

その内様子を見て先生が紹介してくれるようだ。通販でなく、店で買って調整して貰うのが良いらしい。テレビはボリューム最大、ピンポンが聞こえ辛く、炊飯器や電子レンジも聞こえないと言う有様。不便だが痛くも痒くもないのが救いか。

|

« テレビ寸感 | トップページ | 病気もろもろ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビ寸感 | トップページ | 病気もろもろ »