« がん検診9 | トップページ | イソギク »

2019年12月 4日 (水)

白籏史郎氏

山岳写真家の白籏史郎氏が11月30日、86歳で亡くなられていた事を知る。今見当たらぬが、南アルプスの写真集がある筈だ。

一年の大半を入山し、撮られていたそうだが、大酒家だったらしい。御自分では世の中からアルコールを無くすため、ボランティアで一手に引き受けているのだそうだ。

91_08_13tuba2

この写真は、私が91.08.13北アの燕岳に登った時の物。前日山荘で講演があったが、私は疲れて眠ってしまった。

翌朝、山頂で氏や関係者が槍ヶ岳を撮ろうとしていたが、霧が晴れなく、関係者が遠慮してもうこの辺でと言ったが、氏はもう少しと落ち着いていた。

私は寒いので降り始め振り返ると、槍が霧の中から姿を見せていたのが強く印象に残っている。

91_08_13tubap1

この後、左の大天井岳へと向かう縦走路より。

 

|

« がん検診9 | トップページ | イソギク »

山路回想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がん検診9 | トップページ | イソギク »