« ツルソバ | トップページ | 祝賀御列の儀 »

2019年11月 9日 (土)

料理

Gyu_don_20191109203401 家内が去年暮れ亡くなった。料理や裁縫が上手だった。手付きが違う。文化服装学院を出ている。しかし何方もだんだんやらなくなり、最近はヨシケイやCOOPの宅配を取るようになり、夕食はこれらの調理となっていた。テンプラ等食べたいと言っても作ってくれず、段々料理をしなくなり、私が出来る範囲でやっていた。

緑内障から白内障も発症、白内障の手術は出来ない状態だった。思えばあらゆる手段を尽くしても治らなかった不眠症から、認知症へ、そして下肢静脈還流障害→腸閉塞で市民病院救急で入院。重度の嚥下障害となり、治療不可能と医者に見放され、療養型病院に転院、誤嚥性肺炎で死亡となる。

この間老衰が進み最後はそれ程苦しまなかったのが救いだ。入院中、私が嚥下障害を克服した作家の話をすると、自分の事と勘違いして、食べられるのねと喜んでいたのが哀れだ。

さて、亡くなった後毎度の食事の心配が、私に掛かって来た訳だが、朝は沢庵、味噌汁。昼は弁当で誤魔化す毎日だ。夕食だが、COOPのレンジで温める簡単なものが主だが余り美味くない。

相続、お墓等で時々埼玉より来てくれる娘が、作ってくれ生き返る。COOPは料理法が書いてあるが、なかなか上手くゆかず、味が良くない方が多い。今日は鮭切り身をインターネットのレシピでやって、とても美味しかった。しかしキッチンが狭いせいもあり、一人分毎回作るのは、面倒で仕方がない毎日だ。

 

|

« ツルソバ | トップページ | 祝賀御列の儀 »

感想あれこれ」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツルソバ | トップページ | 祝賀御列の儀 »