« 「日本丸」と「きずな」 | トップページ | アシズリノジギク »

2019年11月26日 (火)

ツワブキ

191126tuwabuki

写真をクリックすると拡大

石蕗。伊東線沿いの崖にて。

去年暮れ、家内が亡くなってやがて1年となる。早いものだ。色んな事を思い出すと、懐かしさと悲しさとないまぜになって辛いが、残された者の運命か。

結婚当時は畳屋の2F一間、トイレはもう一間と共同、流しが入り口にあるのみ。銭湯だった。勤めから帰ってくると買い物に行くのとバッタリ。変な笑い方をしていたので家に着くと、カナリアの籠が窓辺にあり驚く。帰って来たので聞くと、飛び込んで来たので籠を買ったと。その後どうなったか記憶なく、本人に聞かぬうちに逝ってしまった。

若い頃は、料理中鼻歌を歌ったり、家の中で小走りの癖があった。年取って何時の間にか無くなってしまった。

ところで私が自分の舌を見て随分汚いので、家内に舌を見せてと言うと、これが真っ赤で綺麗なのに驚いた。2人共舌をこそげる歯ブラシを持っているのだが、私は毎夕やっているのに綺麗にならない。それから家内に舌美人の呼称を進呈した。家内の舌ブラシ、未だに捨てられない。

 

|

« 「日本丸」と「きずな」 | トップページ | アシズリノジギク »

感想あれこれ」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

植物19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「日本丸」と「きずな」 | トップページ | アシズリノジギク »