« タブノキ | トップページ | スミレ »

2019年4月11日 (木)

老齢人口、増加から減少へ

Housing_5 伊東市の人口が減少の勢いを増しており、7万で長らく微上下していたのが、ここへ来てあれよと言う間に02、28現在で69113人になった。外人は別勘定だったのを、合計してもだ。

テレビで東京の渋谷のスクランブル交差点がよく映されるが、杖を突いている人などまるで見掛けず、一寸油断してると、突き飛ばされそうな歩き方でもある。

だが、03、31「噂の!東京マガジン」によれば、下町の団地等で高齢者がスーパーに行くのに、大変な思いをしており、山間部等でよく見られる移動式販売車や、電話すると駆け付け、送迎してくれる電動自転車等が好評だそうだ。

私も東京に勤めていた頃、町田の団地が当たり通勤が大変だったが、皆若くその苦労にも耐えられた。団地を出る頃は、高齢化が始まっており、今どうなっているだろうと思っている。

最近、以前通っていた医院近くに、用事があり何年振りかで出掛けたら、空き地が沢山出来、皆駐車場になっているが空きが多い。税金対策か。我が家の近くでも、老夫婦が住んで居た小さな家が最近取り壊された。

我が家も急傾斜地に建つので、耐震補強等では多大な費用が掛かるそうだ。そこで私が死んだら娘には更地にした方が良いと言ってある。

|

« タブノキ | トップページ | スミレ »

感想あれこれ」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タブノキ | トップページ | スミレ »