« キタキチョウとホトケノザ | トップページ | 大室山焼 »

2019年2月13日 (水)

虐待と保護

ラブラドールレトリバーの老犬を蹴るおばはんが、ネットにアップされ、これを見た広島の愛護団体の代表が地図アプリ等で特定、京都の現場に5時間かけて車で駆け付け、警察も出る騒ぎとなり、無事保護した。

本人は躾と言っている。テレビのコメンテーターは、動物は物扱いだから、返せと言われたら返さざるを得ないと。そんな馬鹿な。今はレイと名付けられ、大分落ち着いていると。

保護団体でレイ↓

190213hogo_2

千葉では、父親に冷水を顔面に掛け続けられて死亡した心愛(ミア)さん。これも躾と言っている。こういう事件を根絶するのは不可能なのだろうか。

学校、教委、児相、警察、動物愛護団体と色々あるが、やはり近所の人達ではないか。歯痒い。

|

« キタキチョウとホトケノザ | トップページ | 大室山焼 »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キタキチョウとホトケノザ | トップページ | 大室山焼 »