« ハマエンドウ | トップページ | シロバナシラン »

2018年5月 8日 (火)

フルネーム

1698スーパーで買い物をして、出口の休憩所で伝票、お金、買物等の整理をしていると、「○○さんレジまで来てください」のアナウンスがあった。後で考えると、ポイントカードをレジ辺りで忘れたらしいのだが、その認識が無かったので、○○さんは他の人と思い込み出る。

バスの待合所でカードが無いのに気付き、さてはさっきのアナウンスがそうだったかと思ったが、もう1時間置きのバスが来たので乗る。帰って電話、次に受け取ることに。その際フルネームで言って呉れたらと要望した。

医院などでは間違うと大変な事になる場合があり、フルネームが普通になって来たようだ。以前市民病院の眼科で定期検診の時、○○さんと呼ばれ立ち上がると、もう一人先に入って行き、何と同姓同名だった。

この時は看護婦も気が付き、二人前後しての診察だったが、待っている間二人で笑いあった。お互い余り人付き合い好きでないらしく?それで終わる。手術だとヤバイ訳で、白内障では、右目だと右手首に名前の腕輪を付け、何回も名前と右目かを確認した。

同姓同名だとこの様な事が起こるので、最近の病院は番号での呼び出しになっている。この番号を覚えるのが私は苦手で、表示板と睨めっくらとなる。番号も万全ではなく市民病院内科の時は、別の爺さんが入ってしまい看護婦に言ったので、その患者を済ませたうえ私となった。

こないだ手術した静岡がんセンターの外来では、終わるまで無線機を持ちその指図に従う。院外に出ると警告が出るらしい。

|

« ハマエンドウ | トップページ | シロバナシラン »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマエンドウ | トップページ | シロバナシラン »