« ダキバアレチハナガサ | トップページ | ゼラニュウム »

2018年5月29日 (火)

山の中の一軒家

Housing_5最近テレビで「山の中の一軒家」を見付けようという番組が2~3見受けられ面白く見ている。衛星写真を利用したグーグルによって可能になったのだろう。スタッフはこれも衛星による測距システムで位置確認出来、便利な世の中になった。

大音量でオーディオを鳴らせるのも良い。数千本の植樹を子々孫々受け継がせるという人もいる。桜の色んな品種を持ち山に植えている人。ソメイヨシノばかりの下界と違い、他の緑の樹々との混植で美しい。賛同して協力する人々がいるようだ。「見ているよ、そろそろ来るかと思った」という人が結構あり面白い。

ところでグーグルだと樹々に遮られ道が判らず、苦心して辿り着いたら、立派な道が別方向より登っていた例も多い様だ。我が家でも階段で登るのだが、車は別の道。樹々で隠されており、二本線で示されている。

この様な危なっかしい所を、何の装備も無しにレポーターとカメラマンが歩いているが、少し山を甘く見てないか。或る番組のレポーターは、何とスーツ姿で穴に潜ったりしているのはどういう魂胆だろうか。

最近のテレビだが、ジャーン、プシューン、ドンドコと何処も煩く音を小さくしている。NHKも民間並みの作りとなり、セゴドン、セゴドンと番宣がしつっこい。食べ物番組も皆巨大化で末期症状、私は原則食物番組は見ない。

|

« ダキバアレチハナガサ | トップページ | ゼラニュウム »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダキバアレチハナガサ | トップページ | ゼラニュウム »