« かの | トップページ | カランコエ »

2017年2月15日 (水)

体温計

Nurse熱が出たので測った。何10年ぶりだろうか。ところで医者に出掛けて、受付で渡された体温計の早いのに驚いた。数10秒である。ピピピと鳴って知らせてくれる。

次に行った時は5分位掛るのを渡された。看護婦と最近のは早い、日進月歩だね等と話していた。帰ってアマゾンで調べたら、水銀式は過去のもので、電子式になっていた。水銀を下げるのが下手で、家内の厄介になっていたが、そんな事も不要と知る。

ところで色々調べると20秒位で測れるのは、正確さに欠けると。そこで3分位で予測し音で知らせるのだが、正確には5分位後に出るのを買う。

測ってみると、通知音がしない。耳が遠いせいかと家内にやってもらったが聞こえないと。そこでメーカーに電話。音は出ております、小さいので問い合わせが多いそうだ。なるほど服を開き、脇の下近くまで耳を当てると微かに聞き取れた。

アマゾンのレビユーでも小さすぎるの声が多い。これは病院用で、静かな病室では同室患者や他の警告を発する機器に配慮したものらしい。一方、先の医院での聞こえる程度のも有る訳で、保育所等では便利だろう。

|

« かの | トップページ | カランコエ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かの | トップページ | カランコエ »