« タゲテス・ゴールドメダル | トップページ | オレンジビーチより »

2016年12月22日 (木)

自転車ぎこぎこ

Bicycle_1216日に続き、伊藤礼著「自転車ぎこぎこ」を読んだ。前半が自転車にまつわる諸問題で、後半は房州、笹子峠、遠州、山陰等を同志と共にサイクリングする。

笹子旧峠道は私も何回か歩き、1978年は矢立の杉を訪問しており懐かしかった。峠を山梨側に越えると甲斐大和の駅で、昔は初鹿野(はじかの)という優雅な名前だったのを改悪した。本書でも近傍の駅名の改変を嘆いている。

ここは駒飼集落で、2回も女子小学生に元気に挨拶された、良い思い出が忘れられない。雉が峠道に現れたこともある。

房州、遠州共に良い景色の中を行くみたいだが、私は著者と同年齢だがもうサイクリングは無理だろう。泊りでゆっくり歩いてみたいと思った。

最後の山陰では電車内に忘れ物で計画が変わったり、相変わらずのドタバタだが、親しい友人との自転車旅は人柄がにじみ出て楽しい。

折り畳み自転車を駅前で分解したり組み立てたりが、面倒と言えば面倒だが、クロネコで宅配が頼めることを知り大分楽になったとか。ところでローカル線の中にはそのまま持ち込める線もボツボツ出て来たらしい。

過日、テレビで台湾のサイクリストがグループで伊豆に来ている報道があったが、道路がサイクリングに適してなく、電車も分解しないと駄目とこぼしていた。

あちらはサイクリング先進国で、一周専用道があるとか。電車も普通に持ち込み出来、そのスペースまで確保されているそうだ。人口等も違うので一概には言えないが、日本も見習うと良い。 ★★★★★

|

« タゲテス・ゴールドメダル | トップページ | オレンジビーチより »

読書」カテゴリの記事

山路回想」カテゴリの記事

散歩・小旅行」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

そうそう
『初鹿野』は温泉と鹿狩りが関係した歴史ある名前だったのに。
初鹿野村は大和村になったので駅名も改称されましたが、その大和村もいまや甲州市。
味気なくなりましたね。
駅近くの諏訪神社が由緒あるところをみせていますが。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2016年12月23日 (金) 10:01

以前は読めない地名に振り仮名つけとけと怒っていたものですが、こう知恵の無い、または無難に逃げる新町名、市名には参ります。

伊豆では伊豆市と伊豆の国市が隣り合い修善寺のいい名前を殺してしまいましたね。

いつの日か元へ戻したいものです。

投稿: せいざん | 2016年12月23日 (金) 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タゲテス・ゴールドメダル | トップページ | オレンジビーチより »