« クジラ | トップページ | 腰痛 »

2016年2月17日 (水)

樹木希林

Photo

全身癌と言われる樹木希林が名画オフィーリアに模した宝島社の広告。NHKのクローズアップ現代で背景に大きく飾り、国谷裕子キャスターと樹木希林の対談が9日あったのだが、私は惜しくも見逃した。

私はこの原画?が好き、樹木希林も好き、国谷さんも日本のキャスターの中で一番人間味があり大好きだ。

クローズアップ現代は10時台に移し、この時間帯はほかのアナウンサーがすることに、上層部は現場の反対を押し切って決定した。左遷だ。

籾井会長は紅白視聴率が下がったのを判らないと言っているらしいが、大河ドラマでも 最近一番好評だった篤姫の時でも当時の会長が反対で、民意?を読みそこなっている。

その対談、見損なったのだが、終わりごろ希林が「国谷さんは本当に素敵、NHKは大変な財産をお持ちだ」と降板を暗に批判したらしい。怖いもの無しの発言に拍手だ。

その希林さんの広告コメントをここにコピーさせていただく。

「人は必ず死ぬというのに。

 長生きを叶える技術ばかりが進歩して

 なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。

 死を疎むことなく、死を焦ることもなく。

 ひとつひとつの欲を手放して、

 身じまいをしていきたいと思うのです。

 人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。

 それが、私の最後の欲なのです。」

|

« クジラ | トップページ | 腰痛 »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クジラ | トップページ | 腰痛 »