« ギョウザの王将 | トップページ | アシズリノジギクとイソギク »

2014年11月20日 (木)

散骨場

Boti散骨の希望が多くなり、熱海で業者が計画、住民や隣地を所有する不動産業者の反対運動が起こった。

観光地なのにこんなものが続々出来ては、イメージを壊すというのだ。市も何とか止めさせたいとするが規制の法律が無い。

散骨といいながら区画販売なので墓地ではないかと問題に。海に散骨して少し横の海水を掬って埋めるなど業者も苦心の対案を。

色々揉めた末、不動産業者が裁判に訴える中、市も急遽条例を作ったので、業者も諦め断念のようだ。

ここ伊東でも山間部では同様の恐れありだ。以前高層マンション申請に慌て、規制を掛けたが間に合わず、2棟建ってしまった。幸い駅近くなので、海山一望の展望の素晴らしい大川河口辺の景観は損なわれていないようだ。

散骨場も早く対策を講じる必要があろう。私自身は山奥にある伊東市の墓地か、海の眺めのいい丘の樹木葬などを考えているが、競争率、価格、場所など中々難しい。

|

« ギョウザの王将 | トップページ | アシズリノジギクとイソギク »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギョウザの王将 | トップページ | アシズリノジギクとイソギク »