« 防災訓練 | トップページ | ハマユウ »

2014年8月22日 (金)

Images左手の甲を蜂に刺され真っ赤に腫れ、ズキズキ痛む中でこれを書いている。我が家を買った際、リビングにサンルームを増築したが、その際安普請とてトタン屋根と壁の間に何箇所も隙間があった。

ここからよく蜂が入ってくる。皆おとなしい種類で、入ったものの明るい窓に降りると出口が見つからず、窓を開けると直ぐ飛び出すが、中々出ない時は羽根を摘んで放り出す。

そして今日、朝起きてみるとスズメバチ程ではないが少し小柄のが2匹居て、窓を全開しても中々出ず、やっと1匹出たが、もう1匹は床下などを探索している。それも何とか出せ、ごみ捨てに行って帰ってきたら又入っているではないか。

捕虫網を振るっていると手を刺された。もはやこれまでと殺虫剤を噴霧、アッという間に虚空へと飛び去るその速さには驚いた。どうやらこの蜂は巣でも作る算段だったらしい。

去年は寝ていて大きなムカデに刺されたが、今年は今の所大丈夫。家の中で有効な薬剤が見つからず弱っている。蚊は夏早い段階から連日随分出たが、ここ数日パッタリと出現しなくなった。

虫の世界は分からぬことが多い。例の隙間だが、塞ぐ材料は買ってあるのだが、連日の猛暑でやる気出ずこの始末だ。

|

« 防災訓練 | トップページ | ハマユウ »

感想あれこれ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防災訓練 | トップページ | ハマユウ »