« ヤマユリ | トップページ | 増えすぎた鹿 »

2014年7月29日 (火)

40km漂流

Ukiwa

伊東の新井に汐吹公園という岩場に波が砕ける名所があり、そこにある扇山は52mだが360°大展望で、伊東の一寸した穴場だ。

27日、午後3時ごろ神戸から来て、ここより手石島へと友達4人とシュノーケリングをしていた中嶋さん、波も荒くなってきたので皆引揚たのだが、彼だけが居ないことに気がつき110番。

ところが翌日の午前10時になって、下田の白浜海岸で発見されたとの報道で驚きだ。その間20時間、距離40km。

海流に乗ったらしく過去にも例があるとかだが、仰向けになってそっとしていたのが、天候や海水温と相俟って良かったらしい。

しかし、真っ暗になる中、そんな状態で居たとは、金槌の私など想像も出来ない怖さだ。

|

« ヤマユリ | トップページ | 増えすぎた鹿 »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

このニュース。
無事救出され生還ということで最初は美談のようでしたが、そもそも遊泳禁止の場所だったとか、25mしか泳げないのに800m沖の離島まで泳いで渡ろうとしたとか、その無謀ぶりが非難され始めてしまったようで。
げに怖ろしきは、世の毀誉褒貶…… でしょうか。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2014年7月30日 (水) 08:36

たしかに、結局ヘリコプターも発見出来なかったのだし、白浜海岸で気づかなければ、このまま下田から先は、陸地から離れますから恐ろしい。

背面浮きを仲間に聞いていたとか、水温や波も穏やかだったという、幾多の僥倖に助けられた上での奇跡でしょう。

投稿: せいざん | 2014年7月30日 (水) 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマユリ | トップページ | 増えすぎた鹿 »