« 坂道 | トップページ | 樹 »

2013年12月 9日 (月)

食品偽装

Tonkatsu_2氷山の一角という予想に違わず、続々発覚する食品偽装だが、我々消費者の側にも問題があるような気がする。

毎日のようにある、テレビでのタレント達が旅先等で、料理を食べての感想を飽きるほど聞かされる。「旨い」「メチャ旨」とか。果たしてそんなに旨いのか。大体我々がどこかに食いに行っても、そんなに旨いは連発しない。

あれはテレビだから、仕事として仕方なくということなのだろうが、本当に旨かったのか、まずまずだったのか分らない。喉の乾いた時のビールの一杯は思わず「美味い!」と叫んでしまうが、先日アイスキャンデーを齧って「おいしい!」とのけぞったのには呆れた。

店主等が控えていて、中には「美味いですか?」と催促するのもある始末。このように大げさな感想が連発される割りに、実際は上物とそうでない物との区別もつかない、お粗末な舌であることが露呈している訳で、相手は陰で舌を出していよう。

かように当てにならない我々の舌なので、業者を責める資格もあまり無いようで、偽装を生む背景になっているかと思う。

|

« 坂道 | トップページ | 樹 »

感想あれこれ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/58725050

この記事へのトラックバック一覧です: 食品偽装:

« 坂道 | トップページ | 樹 »