« 今朝の伊東沖 | トップページ | コミカンソウ »

2012年9月19日 (水)

失われた羞恥心

Angelテレビのトーク番組で磯山さやかという若いタレントが、家の中では全裸でいるそうですねという質問に、ええそうです、もう玄関入って直ぐ脱ぎ始めます。全裸だと物に触れる感触が気持ちいいのですと。

最近若い独身の男女など、結構そのような人がいるようで、そのタレントも人の所に行くのはいいのだが、来てもらいたくないと、その話の前に言っていたのはそれも理由のひとつだろう。宅配便など急に来た時どうするかと思うが。

一人で家の中でどうしようと勝手なわけで、このような願望は誰しも持っていると思う。ただ人間に羞恥心が薄れてきたり、全く無くなってしまったこともあるのでは。一昔前の小説など、一寸したことでポッと顔を赤らめる女性が出てくるが、最近絶滅してしまった。

私の小学校の頃、何かと言うと直ぐ真っ赤になる男の子がいて、よくからかわれていた。私も切っ掛けは忘れたけど、赤くなるようになり悩んだが、幸い間もなく症状は消えた。当時新聞に出ていた「赤面恐怖症治します」の広告をよく覚えている。今そんな病気は全く聞かれないようだ。

話は少し変わり、橋下大阪市長の不倫騒動に続き、松下金融大臣が週刊新潮に出る直前、自殺と言う痛ましい結果となった。デヴィ夫人がブログで両者の相手方女性を凄く怒っているが、かっての彼女と同じ水商売の人たちの事だけに、許せないらしく、何かと問題のある夫人だが、この件では頷ける。

松下大臣の相手は時任玲子、70歳と実名、年齢、やり取りの手紙などまで公開している。結果的に相手を自殺に追い込んだわけで、その後の心境を聞きたいものだ。誰にも迷惑をかけない自宅内全裸はいい。だがこれは羞恥心を失ってしまった人間の起こした、忌まわしい事件である。

|

« 今朝の伊東沖 | トップページ | コミカンソウ »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/55686359

この記事へのトラックバック一覧です: 失われた羞恥心:

« 今朝の伊東沖 | トップページ | コミカンソウ »