« にちなん | トップページ | 火祭 »

2012年1月30日 (月)

行き過ぎトイレ

Youshiki_toiletテレビである女優が、近頃の進歩したトイレにはつくづく参ってしまうといっていた。女性はトイレで一寸着替えをしたい時があるのだが、入ると便蓋がウィーンと上ってしまい、上に置けなくなったり、洗面器の上に置いて、上からジャーツと掛けられてしまったと。

私も手洗いで、捻る蛇口が無いので、自動で出るのかと下に手をかざしたが、何の変化もなくやむなく出て来たことがある。小用の時一寸した姿勢の変化を感知して洗浄が始まり、驚いてこちらが止まってしまったりとか。

先日行った病院では済ませた後、何処を探しても取っ手が見つからず、それなら自動で出るかと見守ったが変化無しで、これまたそのまま仕方なく出て来た。こんなにトイレを高度に自動化する必要があるのだろうか疑問だし、分りやすい説明も無い。いったい製作者はどんな検証をしているのか、呆れるばかりだ。

拙宅はしゃがむ和式の上に腰掛便器を乗せたのを使用している。水で遮断されてないので流すまで存在しており、孫が初めて来た時は悲鳴を上げたが、日々の健康状態が判っていいのだよといっている。

ホテルなどでの24時間暖かく快適なのも勿体ない。我が家は手動の小さい換気扇を回すと5分後に切れるようになっているが、あまり効き目はなく、小窓を空けるが、冬は寒いので暖房機を入れており、自動化の対極にある。

|

« にちなん | トップページ | 火祭 »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/53842150

この記事へのトラックバック一覧です: 行き過ぎトイレ:

« にちなん | トップページ | 火祭 »