« コムラサキ | トップページ | タバコと原発 »

2011年11月 3日 (木)

禅寺丸

いずれも写真をクリックすると拡大

111103kaki1

これは普通の柿だが(国道沿いの民家で)。

111103kaki2

これは禅寺丸という品種。百匁柿もあるのだが、何年か前から実が生っても少し大きくなった段階で、落ちてしまっている。横に植えたこれは今年実が2つ生った。柿はなんでも2本無いと駄目と聞いたのでだが、よく分らない。共に町田に居た10年以上前求めたものだ。

禅寺丸は町田の頃、市で禅寺丸ワインとして売り出されよく飲んでいた。近くの川崎の麻生区にある王禅寺の山中で偶然発見され、寺に原木があるらしい。それまでは全て渋柿で、日本初の甘柿だったそうだ。1889年町村制実施の時、村名を柿生村とした。その後川崎市に編入、私もよく乗った小田急線の駅名には残されている。

|

« コムラサキ | トップページ | タバコと原発 »

感想あれこれ」カテゴリの記事

植物11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/53150109

この記事へのトラックバック一覧です: 禅寺丸:

« コムラサキ | トップページ | タバコと原発 »