« ヤマユリ | トップページ | ポーチュラカ »

2011年7月18日 (月)

なでしこジャパン

Soccer_nadeshiko今の季節朝が早く、4時頃には明るくなり、鳥の声で起こされる。サッカー女子ワールドカップ決勝戦だが、そんな訳で4時に目覚めてテレビをつけると0:0。

私は女子バレーと女子サッカーが好きで、バレーは女子しか見ない。大男が軽々入れるバスケットも見ない。しかし視聴率とかで中々中継は見られない。

対外試合ではバレーは大分知った顔ぶれが出て来るが、サッカーは澤選手くらいで、監督など今回初めてのような気が・・・。そんな程度だ。好感度の監督ではあった。

アメリカの大型選手の動きに比べると、日本チームは派手ではないが、決して引けをとってない。しかし1点入れられ、やはり最強チーム相手だからなあと思った。しかし宮間のゴールで追いつき1:1。延長戦で又入れられやっぱりとなったが、間際に澤のゴールで同点となりPK。

これはどっちが勝ってもおかしくないのだが、GKの海堀が左に飛んだが右へ来たのを倒れながら足で蹴り上げるというファインプレー。3:1で止め日本勝利となる。誰しもここまで来るとは思わなかった展開だ。

小柄な日本勢の健闘にはオバマ大統領もおめでとうを言ってくれた。東北の被災地へのメッセージを日の丸に書いて掲げる選手たち。日本への支援に感謝の横断幕もあったそうで、菅首相が選手にお礼を述べていた。

私は「日の丸飛行隊」というネーミングはあまり好きじゃないが「なでしこジャパン」は素晴らしく思う。八百長やドーピングとは無縁らしい、彼女たちの快勝は素晴らしかった。これを機に女子サッカーももっと見られるようになるのだろうか。

|

« ヤマユリ | トップページ | ポーチュラカ »

ニュース」カテゴリの記事

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/52249412

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパン:

« ヤマユリ | トップページ | ポーチュラカ »