« 一歳ザクロ | トップページ | 夕焼けの光芒 »

2010年11月30日 (火)

地デジテレビのその後

Tv_2_2 地デジテレビの20型を35430円で買った記を09.11.07に載せた。買ってから1年半になるが、少し大きいのを買い、これは他の部屋のにすべく会社を検索して驚いた。10月に倒産したというのだ。

イオンに卸した分に発火するものがあり、返品相次いだことから資金繰り悪化ということだ。電話しても「使われていません」だ。イオンでは修理を引き受けるらしいが、通販で買った私の場合は、街の電気屋に頼むしかあるまい。特殊部品ならお手上げかも。

口コミなどを見ると、韓国系なので日本の電力事情に不慣れとか?。そういえばスイッチ切っても一部触るとほんのり暖かく、就寝や外出時プラグは抜くことにした。今のところ他に問題は無いが。

居間用の大きいアナログが駄目になったので、取り敢えずこれを買い、さてと考えたらこのザマだ。安物買いの・・・とお笑い召され。今度は少し高くとも大手を買わざるを得なくなった。

地デジテレビは安売り業者が現れたため、大手も値を下げざるを得ず、随分売れてるのに儲けが少なく浮かぬ顔だそうだ。近く不良品が大量廃棄され環境問題になるかも。片棒担いだかと悔しい。

|

« 一歳ザクロ | トップページ | 夕焼けの光芒 »

感想あれこれ」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/50171401

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジテレビのその後:

« 一歳ザクロ | トップページ | 夕焼けの光芒 »