« ヒガンバナ | トップページ | キンモクセイ »

2010年10月 5日 (火)

葉枯れ

Ochiba 猛暑が原因で、仙台の遺跡保存館「氷河期の森」で樹の葉が枯れた。いずれも若木で、北海道など寒冷地のものだそうだ。

我が家でも今年の夏は葉枯れがあった。この家を買って何年かは1ヶ月に1~2回位来る状態だったので、ある猛暑の続いた夏、樹が枯れた。鉢物はそんな状態だったので置いてなかったのだが、コンクリ上に土を盛り囲った区画の樹が、水不足で来てみると枯れていた。

サツキなどは大丈夫だったが、枯れたのはレンギョウだった。根を掘り出し土の庭に移し変えたら復活した。今年の夏はそのレンギョウも又先が枯れ、少し遠くて水遣りが大変で、ここも下がコンクリの庭では、タニウツギ、ツルウメモドキ、ネコヤナギなどの樹々で起こった。

シランなど先端部が葉焼けを起こし、花も咲かないのがあった。水不足に弱い草木が、連日の暑さで水遣りを怠ったせいで、こうなったと思われる。あわてて夕方遠い所はホースを延ばして水遣りした。

又春紅葉の若葉が出て、のち緑に変わり秋と、2度紅葉するカエデの樹があるが、今年は紅いまま夏になり、最近やっと薄緑になってきた。これも猛暑のせいと思われる。

|

« ヒガンバナ | トップページ | キンモクセイ »

ニュース」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

植物10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉枯れ:

« ヒガンバナ | トップページ | キンモクセイ »