« タネツケバナ | トップページ | イヌホオズキ »

2008年3月23日 (日)

これからの墓地

Boti 私は大小新旧の墓石や卒塔婆が狭い所に林立した、お寺の墓地はどうも嫌いだ。公園墓地としては鬱蒼とした樹木の多磨霊園や、青山墓地があるが、物々しく囲われ苔むした墓には歴史こそ感じさせるがこれも余り好きではない。

そうかと言って海へなどの散骨も、泳げない私は想像するだけで苦しくなる。少子高齢化で幼稚園から大学まで経営が苦しくなる一方で、亡くなるお年寄りが多くなり、お寺や葬儀関係はこれから良いかと言うと、旧態依然のやり方ではそうもいかない様だ。

お坊さんを招かない音楽葬等が増えており、墓地も明るい雰囲気のものが好まれている。新聞で紹介された"横浜ドリームランド"跡に開園の"市営メモリアルグリーン"は外国の墓地を思わせる低い墓石の洒落た造りで良いなと思った。

いずれも首都圏に多く出来つつあり、ここ伊豆でもぼつぼつ見られるがまだ今一だ。慌てずに待っていれば、樹木に囲まれて日当たりが良い丘で海が一望される・・・そんな墓地が現れればと思っている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

|

« タネツケバナ | トップページ | イヌホオズキ »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/40596370

この記事へのトラックバック一覧です: これからの墓地:

« タネツケバナ | トップページ | イヌホオズキ »