« キダチアロエ | トップページ | ジンチョウゲ »

2008年2月 9日 (土)

煙草か餃子か

Tabako 7日WHOはたばこに関連する世界の死者数が2030年までに年間800万人に上り、その約80%が発展途上国だけで占められる恐れがあると警告した。先進国で喫煙の規制強化などを受け、たばこ会社が途上国に販路を拡大するためと指摘している。

JT(日本たばこ産業)で扱った今回の毒入りギョウザの事件も、国内のたばこの売り上げが落ち込み外国に販路を求めているのと同時に、多角経営にも乗り出した時に起こった。

Gyoza_3 しかし確実に毒であるたばこの方は販売というのは、どう考えてもおかしくないか。この際JTはたばこの製造は廃止し、安全で日本一うまいギョーザの国内製造に専念したらどうだろう。JTならぬJGとして・・・。

ところで今日テレビで勝新太郎、中村玉緒夫妻の感動秘話を見た。(フジテレビの金曜日の告白)そこで癌に侵された勝が、たばこを止めたといいながら吸い出し記者団を煙に巻く有名なシーンになるが、実際は復活したいがため酒もたばこもやらなかったという。こういう演技は許される。

にほんブログ村 ニュースブログへ

|

« キダチアロエ | トップページ | ジンチョウゲ »

ニュース」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煙草か餃子か:

« キダチアロエ | トップページ | ジンチョウゲ »