« キズタ | トップページ | カニクサ »

2008年1月27日 (日)

銀杯

Gift 「あなたの先の大戦の終結に伴う引揚者としての御労苦に対し衷心より敬意を表し慰労します」

過不足ない文言のこの書状を小泉総理名で頂いたのは2002年のことだ。2007年には安倍総理名で銀杯を頂いている。

敗戦後母と姉と3名大連より引揚げて来たが(詳細はカテゴリの大連の思い出22に詳しい)シベリア抑留の父とに当時、計20万が慰労金として支給された。多分家計の足しとして消えたのだろう。

書状や銀杯は総務省の外郭団体、独立行政法人"平和記念事業特別基金"より出されている。天下りに利用する無駄な法人として、2010年には廃止が決っている。無駄な事業であるが、貰える物は貰っておこうというのも情けない話だが、壁と棚に飾ってある。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

|

« キズタ | トップページ | カニクサ »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

せいざんさん、読ませていただきました。
こういう記事は、私たち戦争を知らないものはもちろんですが、その経験を共有してこられた年配の方たちにも読んで欲しいですね。
さっそく父にもこちらの記事を教えてきます。もうすでに読んでいるかもしれませんけど。
刺激を受けて、よし、自分もブログってものを始めるぞ! なんて言ってくれるとうれしいのですけど。(^^

投稿: AyeYai | 2008年1月28日 (月) 00:36

AyeYaiさん。お読み戴き有難うございます。
奥地に比べ大した苦労も無く引揚げて来ましたが、子供の頃の微かに残る記憶を頼りに書いた、愛する大連への思慕の拙文です。

投稿: かりさか | 2008年1月28日 (月) 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/17849991

この記事へのトラックバック一覧です: 銀杯:

« キズタ | トップページ | カニクサ »