« ヤマアジサイ、ガクアジサイ | トップページ | アジサイ »

2007年6月27日 (水)

鬱への復讐

Shinsatsu 26日、日本テレビで高島忠夫のうつ病を扱ったドラマ"うつへの復讐~絶望から復活"を見た。高島忠夫の重度の鬱病との6年間の闘病生活、そして妻寿美花代と息子の政宏、政伸達一家の壮絶な物語だった。

当初皆ベテラン俳優なので、本人達が演ったらと思ったが、色々事情もあるのだろう。しかし4人が随所に現れて思いを語り、医者の解説も付くという、鬱病患者はもちろん一般に正しい知識を認識させる良い番組だった。

少し良くなって黒柳の"徹子の部屋"に出た高島は私も見た覚えがあるが、その後無理をして更に酷くなったとは知らなかった。家庭崩壊の危機を幾度も乗り越え、回復していく様は感動的で、花代役の高橋恵子が本人かと見紛う演技だった。

そして忠夫役の松方弘樹の迫真の演技には何度も唸ってしまった。最後の歌の素晴らしかった事、涙が止まらなかった。鬱病とは単に精神疾患と思っていたが、身体をも侵す病である事を知り、そこから回帰した高島と一家に心からおめでとうを言いたい。このドラマで益々一家と松方、高橋の大ファンになった。

Banner_03

|

« ヤマアジサイ、ガクアジサイ | トップページ | アジサイ »

感想あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202382/15572849

この記事へのトラックバック一覧です: 鬱への復讐:

« ヤマアジサイ、ガクアジサイ | トップページ | アジサイ »